豊富なジャンル!ゴキブリ音楽を聴いてみよう!

HIGWVRDT さん

5 PV

独特なバンド名!まさかのゴキブリ!?

なぜゴキブリを選択したのでしょうか…
ゴキブリにちなんだバンド名やグループ名をつけている強者たちを集めてみました

ヴィジュアル系バンド!GOKIBURI(2012~2015)

その特異なバンド名から感じられるイメージとは裏腹に、ヴィジュアル要素に磨きの掛かった面々が揃う中で他には類を見ない「和尚」がいるあたりからも、GOKIBURIが一筋縄では行かない存在である事は見ての通り。

2019活動再開!?COCK ROACH(1996~2005)

COCK ROACH(コックローチ)は、男性5人によって構成される日本のインディーズロックバンド。自主レーベルである黒虫芸術に所属。1996年に結成、2005年に解散した。

2018年6月に遠藤仁平(唄)がIBS茨城放送「よかっぺらじお」の公開収録にてバンド復活を宣言。BBSに「cock roachを少しでもファンでいてくださる方達に逢いたくなった」「いい作品がいいメンバーとつくれているので完成させたいと思った」と再始動の理由を掲載した。

アメリカのロックバンド!パパ・ローチ(1993~)

2000年にデビューをしたアメリカのロックバンド。

ニューメタルやラップメタルバンド全盛の時代にデビューし、数ある同系統のバンドの中でも圧倒的なライブパフォーマンスと、センスある曲で人気を博しました。

デビュー後すぐにラップは減り、正統派ロックバンドとしての道を進むことになりましたが、勢いは止まるどころか、どんどん加速し、今ではアメリカを代表するロックバンドにまで成長しています。

ゴキブリへの思いを歌にのせて…

the GazettE 「COCKROACH」

the GazettE(ガゼット)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド[1]。所属事務所は株式会社HERESY。

深く濁った底辺を蠢き
認められない羽を生やした俺は「素敵かい?」
「無様」な振る舞いがお似合いだろ? それでいい
俺は生きる腐った very fuck' in doubter!

カノエラナ「ゴキブリの歌」

イナズマロックフェス2015にEggs推薦アーティストとして風神ステージに出演し、初見オーディエンスの心を鷲掴みにする。地元佐賀の学園祭への出演オファーが殺到。出演した学園祭ではライ ブ終了後に、用意したCDが即完売。2015年12月4日、自身20歳の誕生日に2度目の自主企画ライブ「今日もわやわやVol.2~ハタチなってん 酒よりアニメ~」を開催。会場の渋谷Milkywayは会場の扉が締まらない程の超満員。熱気にあてられ倒れるファンもいた。

ハリウッドザコシショウ「ゴキブリ男」

石野卓球(電気グルーヴ)がプロデュースを手がけ、電気グルーヴのふたりがコーラスで参加していることでも話題となっている今作のミュージックビデオが、YouTubeで公開された。

ミュージックビデオの監督は、気鋭の映像監督・松村匠が務めている。

快速東京「ゴキブリ」

快速東京は東京で結成された4人組ロックバンド。ハードロック・ハードコアパンクが中心で、変態的なボーカルとジャンルにとらわれない柔軟でダイナミックなサウンドが特徴。

  • 1
  • 2