包茎の特徴とは?包茎治療におすすめのクリニックについて

包茎は男性にとってプライドを傷つけられているという人もいるでしょう。
恥ずかしさから誰にも相談できない人もいます。
今回は包茎の特徴や治療におすすめのクリニックについてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

2 PV

■包茎の特徴

こちらでは、包茎の特徴について見ていきましょう。

仮性包茎は日本人に一番多い包茎のタイプです。通常は包皮が亀頭を覆っていますが、手でむけば簡単に露出させることが可能であるため、仮性包茎といいます。

勃起時はほとんど亀頭が自然に露出するものから、勃起時でも、 ほとんど皮を被った状態の仮性包茎まであります。

通常時・勃起時ともに全くペニスの皮を剥く事ができないのが真性包茎の状態。真性包茎のままでは正常なセックスは不可能です。

亀頭が包皮に常に覆われているため、亀頭の成長を妨げ、先細りのペニスになりがちです。すぐに治療することをお勧めします。

カントン包茎

カントン包茎は、包皮先端の口の部分が狭く亀頭を露出せさせようとすると亀頭や陰茎に締めつけがあるタイプの包茎です。カントン包茎はいずれの状態でも早期の治療をおすすめいたします。

このように、包茎と言ってもさまざまな種類があります。

■包茎治療がバレないようにしてくれるクリニック

こちらでは、包茎治療がバレないようにしてくれるクリニックについて見ていきましょう。

コムロメンズクリニック

27年間という長きにわたり女性向けの美容外科を並行で運営していて、仕上がりの美しさ・技術力に定評があり、手術跡でバレることもありません。もちろん対応は男性スタッフがおこないます。

エストクリニックメンズ

当院では、キャリア29年の私がすべての治療を行ないます。また、カウンセラーも同じ男性目線で懇切丁寧に対応させていただいております。
あなたの笑顔を見るのが幸せです。この姿勢でお客様へ対応させて頂いております。東京や横浜・町田・福岡で悩まれている方はご相談ください。

東京スカイクリニック

東京スカイクリニックでは、包茎手術・亀頭増大・陰茎増大・早漏改善・亀頭強化・長茎手術(短小治療)など、患者様の多様な悩みに対して、治療から術後までご満足いただけるよう全力でサポートいたします。

このように、さまざまなクリニックがおすすめされています。

■包茎治療をしないとどうなる?

こちらでは、包茎治療をしないとどうなるのか見ていきましょう。

仮性包茎は必ずしも治療が必要なわけではない?

必ずしも手術は必要ではありません。しかし早漏や、包皮に陰毛がからむ、性感染症や泌尿器の病気の可能性を指摘されたことがある(こうした病気が気になる)、異性に指摘され治したいなど、本人が包茎を気にしている場合には治療をおこないます。

カントン包茎は壊死の可能性がある

亀頭の組織が壊死することもあるため、早めの治療が推奨されています。

カントン包茎は子供だけではなく大人もなる?

嵌頓包茎は子供のみにおこるわけではありません。包茎のまま成長した大人が包茎の状態で亀頭を露出した状態のままにいるだけで、時間が経過し嵌頓包茎になることもあります。このほかにも膀胱鏡や尿道カテーテルを使用した医療行為も原因となることがありますが、亀頭を露出したままにしないようにすれば問題ありません。

重症化すると切断もありえる?

  • 1
  • 2