蓮田市って子育てしやすい?おすすめの注文住宅会社とあわせてチェック

埼玉県の中東部にあるのが蓮田市です。上尾市や幸手市の近くにあり、市内を秋田新幹線や湘南新宿ラインが通ります。そんな蓮田市に注文住宅を建てたいと考えている人もいるのでしょう。蓮田市は住みやすく子育てしやすい都市なのでしょうか?

FC2USER392529UOK さん

3 PV

蓮田市の特徴

蓮田市は埼玉県にあり、さいたま市と一部が隣接します。

■首都圏のベッドタウン

高度経済成長期以降にかつて水田・森林等であった元荒川周辺の低地を中心に宅地造成が行われ首都圏のベッドタウンとなっているが、市内北西部や東部には田園や自然が多く残されている。

■梨の生産地

昭和18年には上平野地区で、埼玉県で初めて長十郎の無袋栽培が始まり、蓮田のなしの評価が高まったと伝えられています。
市内で生産されるなしは、「幸水」「彩玉」「豊水」「新高」といった種類があります。

■都心から近い場所にある

江戸時代、蓮田には見沼代用水が引かれ、稲作が盛んでした。更に明治時代に蓮田駅が完成したことで大きく発展しました。そして昭和47年(1972年)10月1日に、市制を施行しました。
現在、蓮田市は都心からわずか40キロメートルの圏内にありながら、元荒川や黒浜沼など豊かな自然環境に恵まれています。

蓮田市の子育て環境

蓮田市では子育て支援をしており、子育てしやすい環境が作られています。

■子育てイベント

子育てネットワークハスダは、蓮田の子育てを楽しくしよう、応援しようと活動しているボランティアグループです。
子ども支援課や閏戸保育園子育て支援センターと連携をとりながら、子育て情報誌の発行、子育てイベントの企画・運営をしています。

幼稚園は市内に5園あり、市の子育て支援団体としては“保育ボランティアゆりかご”や子育てネットワークハスダ”、“蓮田市母子愛育会”などがあり、子育て中のお母さんのサポートをしてくれます。小学校へ就学後にも教育面のサポートをしてくれるボランティアの団体が存在しています。

■児童手当て

0歳から中学生の子どもを持つ家庭は月に1度「児童手当」を受け取れます。
扶養家族の人数や所得によって制限がありますが、制限を超えていた場合も一律5000円が支給される制度です。

■保護者支援

子育てをしている中で、助けを必要とする保護者を支援するのが「はすだファミリー・サポート・センター」です。
保育園や塾の送り迎えや一時預かりを蓮田市の援助会員の協力のもと行っています。
また、子どもの預かりを行っている保育ボランティアグループも複数あります。

子育て世代に嬉しい蓮田市の注文住宅会社

子育て世代の生活を考えて、家を建ててくれる注文住宅会社をご紹介します。

■石井工務所

対応力は蓮田ナンバーワン。なんでもできる自由な家造り
デメリットを排除した高気密高断熱の家
自然素材にこだわる地元の工務店さんらしさも

■関根工務店

関根工務店の強みは、その世代だけの住宅ではなく、一生物の住宅、何世代にもわたる住宅をご提供することにあります。
帰りたくなるお住まい、ホットするお住まい、様々なご要望にお答えいたします。

■登志工務店

蓮田市の登志工務店が目指すのは、世代を超えて愛される、優しい住まいづくり。住む人の立場に立って考え、快適で安全な住まいの形を追求しています。

■豊田工務店

  • 1
  • 2