コスパの良い東京エリアにあるおすすめの経理代行サービス

経理業務というと作成する書類はたくさんあり、お金の流れを管理します。事務的な作業が多く、企業によっては経理が本業を圧迫することもあります。もしも経理業務の負担を減らしたいなら、経理代行サービスを利用すると良いでしょう。

FC2USER392529UOK さん

3 PV

経理の仕事が大変で辛い理由とは?

経理は、伝票の整理、入金出金管理、帳簿付け、給与計算などの業務です。
事務的な作業を行いますが、お金を管理しないとならないので、金銭計算も必要です。

■仕事が常に舞い込んで忙しい

経理事務は「お金」にまつわる業務のため、処理する仕事が次から次へと舞い込んできます。
もちろん日によって業務量は違いますが、比較的業務量が少ない日でも、入力すべきデータが山積みのなか、どんどん未チェック伝票が積まれていく……これが経理事務の現実です。
さらに、月末や年度末は「締め」の業務が加わるため、さらに忙しさが増します。

締め日になると余計に計算する書類が増えるために、月末などはより忙しいです。

■お金の計算ミスが許されない

経理は法人ならではの大きな額のお金を扱うため、1桁の違いが莫大な損失を生みかねず、ミスは決して許されません。
経理ソフトに打ち込めば正しい数値が計算されるはずですが、それでも電卓を使い、演算を繰り返します。
計算の途中に電話応対が入り込み、また一から計算し直すこともしばしば。

会社のお金を計算するのが経理の仕事です。
1円でも間違っていると大変なことになり、神経を使います。

■締め切りがきつい

内部の処理が終わっても、銀行に伝票やデータを持ちこむ作業がありますから、ますます締め切りに追われてしまうことになります。
締め切りと言うプレッシャーに耐えることが出来れば経理も十分こなせるでしょうが、その自信がある人はなかなかいないかも知れませんね。

経理代行サービスを利用するメリット

経理業務が大変だと思うなら、経理代行サービスを利用するとメリットを得られます。

■本業に専念できる

経理代行は、自社で経理業務を行うよりも、メリットが大きいことが経営者の皆さんの間に着実に浸透してきています。なにより、本来の業務に集中できることが、特に大きなメリットだといわれています。経理業務に時間を割くことも、経理担当者が行った仕事の管理に手間をかけることもなくなるのです。

■人件費カットが可能である

経理代行サービスを導入すれば、経理担当者を雇った場合と比較して、年間300~400万円の人件費カットも可能です!
経理業務において抜群の効率性を持つ経理・会計の専門家集団が担当することで、通常よりも安価で高品質なサービスをご提供することができます。

■プロによる経理業務代行をしてくれる

依頼するのは経理のプロです。スピーディかつ、正確な作業が期待できます。
頻雑な経理の業務から解放されるだけでなく、
正確な会計管理と財務管理で本業へも活かすことが可能に。

コスパの良い東京エリアにあるおすすめの経理代行サービス

経理代行サービスを利用するなら、利用費用は気になるところです。
東京にあるコスパの良い経理代行サービスをご紹介します。

■TOKYO経理サポート

TOKYO経理サポートという経理代行サービスを運営しているのは、英和グループという税理士法人。トータルで経理業務を依頼できる【丸ごとおまかせ経理】では500社(2018年8月現在)を超える実績があり、経営改善コンサルティングにも対応しています。

■ベンチャーパートナーズ

本業に集中できないのは大きな損失です。
顧問税理士に頼めない部分を安心してお任せください。
ベンチャーパートナーズの経理代行は以下の繁雑な業務をすべて丸投げで処理できます。
事務作業を限りなくゼロにして経営に集中してください!

■ライト・コミュニケーションズ

ライトの記帳代行では、毎月、領収書や預金帳のコピー、売上・仕入の請求書をお預かりするだけです。御社専任の入力担当がプロの経理処理をし、営業担当が会計帳簿や管理資料をお届けしますので、リアルタイムに経営状況を把握できます。お客様に経理の専門知識は必要ありません。

  • 1
  • 2