浜松でおすすめの外壁塗装業者や塗料の種類について

外壁塗装にこだわることで、見た目だけではないさまざまなメリットが得られます。
浜松で外壁塗装を検討する際におすすめの業者や、塗料の種類についてまとめました。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

外壁塗装のメリット

外壁塗装を考えるとき、まずは色味に注目するでしょう。
ですが外壁塗装のメリットは、見栄えをよくするだけではないのです。

外壁には水分や湿気に弱いものもあるため、塗装によって防水性を高めて外壁を傷みから守り、雨漏りなどを防ぎます。

また結露を防ぐためには、水分を遮断し湿気は通すという透湿性も重要になります。

冬は暖かく、また夏は冷房効果を高める働きがあります。

遮熱効果のあるものと併用することで効果が高まります。

外壁を通すのは雨風だけでは無く、近隣の生活音や車やバイクの音なども、外壁を通して入ってくるものです。外壁塗装を行う事によって、こうした外からの騒音を軽減し、心地よい生活空間を実現することが出来ます。

塗料の種類とは?

上記のようなメリットにつながる外壁塗装ですが、塗料によって期待できる効果や強みが異なります。

■シリコン塗料

私が知る限り、ほとんど全てのインターネット記事には、「迷ったらシリコン塗料がおすすめ!」と説明されています。

シリコン塗料は、日本全国で最も頻繁に使用されている塗料と言われています。

後ほど詳しく説明しますが、シリコンとは、”合成樹脂”という塗料のグレード(=品質水準)を決定する成分名で、品質と価格のバランスの良さと、製品バリエーションの豊富さが人気の理由です。

■アクリル系塗料

軽量で、色をくっきり見せる効果がある塗料です。コスト面でもっともすぐれていますが、紫外線に弱く、耐用年数が短めです。

■ウレタン系塗料

アクリル系塗料に比べて、防水性と耐水性にすぐれた塗料です。比較的安価で、バランスがとれています。用途の範囲が広く、戸建住宅を中心に幅広い建物で使用される塗料です。密着性にもすぐれており、塗装の剥がれが気になる箇所に使えます。

■フッ素系塗料

フッ素系塗料は、外壁塗料の中でも性能が高く、高級材料に位置付けられています。
こだわって外壁塗装をしたいなら、ぜひ注目すべき塗料といえるでしょう。

耐久性の高さから人気を集めるフッ素系塗料。そのほかにも親水性に優れているため汚れにくい、防水性に優れているといったような特徴がありますが、そのぶん価格は高く、大型の建物や橋などに使われることが多い塗料です。

外壁としっかり密着する性質を持ち、外壁塗装の耐用年数が長いです。ウレタン系塗料の耐久年数は5~8年、シリコン系塗料は8~12年とされるなか、フッ素系塗料の耐久年数は12~15年にもなります。

浜松で実績豊富な外壁塗装業者

浜松は、静岡県を代表する都市のひとつです。
そんな浜松で外壁塗装を相談する際に心強い、おすすめの外壁塗装業者をご紹介します。

リフォーム工事でよくあるトラブル第一位が「追加請求」です。工事途中で追加工事があると言われ、費用を請求された…など。当店では不明瞭な追加請求は絶対に行いません、仮に想定外の事象が見つかった場合でも許可なき先行工事による追加請求は絶対に行わないことをお約束いたします。

外壁塗装で多くの方が悩むのが色彩選びです。見本板で選んだ色と違う、小さい見本板ではイメージが出来ない、家族間でもいろいろと意見が分かれ完成した後も後悔が残ることもあります。そんな不安を解消すべく当店では、ショールームにてカラーシミュレーションを体験して頂けます。

加藤塗装
〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町341-20
フリーダイヤル:0120-83-1116

■匠ペイントプロ

実績は40年以上!丁寧かつ高い技術が匠ペイントプロの特徴。高い塗料を使わなくても、長持ちする高品質な外壁塗装ができるためコストも抑えられます。また、丁寧な現地調査や診断により、予算に合わせた最適なプランを提案してくれるのも特徴。

  • 1
  • 2