東京で評判の良いマンスリーマンションは?

出張や長期旅行、一人暮らしなど、手軽な滞在に役立つマンスリーマンションは、家賃の高い東京で特に人気です。
東京都内で評判の良いマンスリーマンション情報をまとめました。

FC2USER577663JIL さん

237 PV

マンスリーマンションの仕組み

マンスリーマンションは、購入型や一般的な賃貸のタイプとは異なるマンションです。
マンスリーマンションの基本的な仕組みについて、ご紹介します。

別請求の運営会社もありますが、ほとんどのマンスリーマンションでは水道光熱費は賃料に含まれています。

マンスリーマンションは、一般の賃貸のように電力会社やガス会社に自分で契約を申し込む必要はありません。ガス開栓の立会いの必要もありません。ビジネスホテルを利用するような感覚で、入居したらすぐに水や電気、ガスを使えるので非常に便利です。

一般の賃貸はマンスリーマンションより光熱費や賃料は低めですが、敷金・礼金や生活用品など高額な初期費用が必要です。このため初期費用が低く抑えられるマンスリーマンションの方が、数ヶ月程度の短期滞在の場合はお得になります。

プライベートでの利用も可能です。自宅の立替え中の仮住まいとしてや、勉強や趣味の部屋としても良いでしょう。
また一人暮らしをしてみたい、夏休みや冬休みだけちょっと気分転換に利用したいというのもいいかもしれません。

マンスリーマンションのメリット

手軽なマンスリーマンションだからこそ、多くのメリットが体感できます。

マンスリーマンションは家具家電が備え付けられているので、最低限の荷物で引っ越しできます。

マンスリーマンションは、基本的に身元確認がとれれば審査に通るのでかなり緩いです。必要書類も少なく、身分証明書の写し(顔写真付き)と申込書類をFAXやメールで送るだけです。

中には、審査不要で事前に家賃の振込が済めば、そのまま入居出来るマンスリーマンションもあります。

入居申込みから、契約書のやりとりまで、電話やメール、郵送のみで手続きができることが多く、電気や水道も不動産会社が手続きをしてくれる場合がほとんどですので、面倒な引越しの手間がかかりません。

東京でおすすめのマンスリーマンションは?

ビジネスエリアや観光地で賑わう東京には、全国でも特に多くのマンスリーマンションが運営されています。
特に評判の良いマンスリーマンションを、比較してみましょう。

■ユニオンマンスリー

客数限定で即日入居OKの物件を用意。プランによっては清掃費が無料に!

すべてのお部屋に使いやすく、シンプルなデザインの家具家電付き。ご自宅のような安心感・最高のくつろぎ空間づくりを心がけて おります。
初めてマンスリーマンションをご利用されるお客様にもご安心いただける、お部屋とサービスをお届けいたします。

ユニオンマンスリー 総合受付センター
東京都新宿区西新宿1丁目3-13 Zenken PlazaⅡ
03-5338-3831

■東京マンスリー21

東京マンスリー21の物件は、一貫して全物件、自社設計・自社管理することで
ステータスの高い住空間を全部屋で追求しています。

生活の多くの時間を過ごす布団は、ご提供される段階ではお布団専門のメンテナンス工場で洗濯されておりホテル並の清潔な布団をレンタルでご提供いたします。

またタオル類については、新品をご提供しております。
布団はシングル、セミダブル、ダブル、そしてお2人でも過ごせるよう和布団のご提供も行っております。

商号 株式会社クレアスレント
住所 東京都港区西新橋2丁目39-3 SVAX西新橋ビルディング2F
0120-203-610

■エステムマンスリーマンション

エステムマンスリーマンションのお支払いには、銀行振込・クレジットカード決済がご利用いただけます。
ご来社いただけるお客様については、現金払いにも対応いたします。

エステムマンスリーマンションは、東京都のマンスリーマンション・ウィークリーマンションの物件情報サイトです。

お電話でのお問い合わせ
空室確認はこちらから
0120-158-488

マンスリーマンションのデメリット

せっかくマンスリーマンションを契約しても、注意点を疎かにしていると満足のいく滞在ができないかもしれません。
押さえておくべきポイントを、チェックしておきましょう。

  • 1
  • 2