有効的な土地活用方法は?マンション経営がおすすめされる理由

有効的な土地活用方法やマンション経営がおすすめされる理由をご紹介します。

FC2USER522962SYS さん

5 PV

有効的な土地活用方法とは?

有効的な土地活用方法についてご紹介します。

駐車場経営には、月極駐車場とコインパーキングがあります。建物を建築しにくい、長方形でない土地や狭小地でも可能です。

アパート等の建物を建てる土地活用に比べると、ローリスク・ローリターンの活用方法です。

■トランクルーム

トランクルームによる土地活用法は、土地内にトランクルームを設置して、契約者の荷物を入れるというもので、収益モデルに関しては駐車場経営による土地活用法と近いです。

■賃貸マンション経営

土地活用の手段として、最も一般的なのが賃貸マンション経営。土地をお持ちの方にとっては、さまざまなメリットがある投資といえます。

■太陽光発電

土地に太陽光発電システムを設置して、売電収入を得る方法です。太陽光発電システムは、事業用であれば20年間売電価格が固定されるため、20年先まで安定した収入を見込むことができます。

マンション経営のメリット

マンション経営のメリットをご紹介します。

■安定収入が期待できる

マンション経営は、"入居者が入りさえすれば"毎年安定した収入を得ることができます。

■節税効果が得られる

マンション経営は事業所得ですので、諸費用は経費として所得から控除が可能です。また、マンションは減価償却で建物部分の取得費用が経費にでき、毎年の所得から差し引けるようになっています。

マンション経営のデメリット

マンション経営のデメリットもご紹介します。

■空室や家賃滞納

マンション経営では家賃収入が収益となりますが、入居者が見つからず空室となった場合には、収入が途絶えます。

  • 1
  • 2