東京で本当におすすめしたいマンスリーマンション

仕事や長期旅行などでマンスリーマンションを利用する人もいるのではないでしょうか。
今回は、東京でおすすめしたいマンスリーマンションについてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

2 PV

■マンスリーマンションを利用するメリット

こちらでは、マンスリーマンションを利用するメリットについて見ていきましょう。

初期費用が安い

マンスリーマンションは、敷金・礼金・仲介手数料が不要なので、普通の賃貸に住むより初期費用がかなり安いです。保険料や鍵交換費用も不要な場合が多いです。

インターネット完備のところが多い

自分で契約しなくても、ほとんどのマンスリーマンションがWi-Fiの接続が可能です。もしくは、家賃の中にすでにインターネット料金が含まれているケースが多いです。

生活用品が揃っている

生活に必要な最低限の家具や家電がすでに部屋のなかにそろっているというのが、マンスリーマンションの特徴のひとつです。ホテル住まいをする場合とはことなり、自分の部屋で食事をつくることができますので、生活費の節約ができるというメリットにつながりますね。

セキュリティがしっかりしている

外部からの侵入者を防ぐマンションのゲートも、電子ロックにより守られています。特に入り口は住人以外の人を、マンション内に立ち入らせない大事な場所です。インターホンにはモニターが取り付けられていますので、もし知らない人が訪ねてきたとしてもロックを解除しない、という方法をとることができます。

このように、マンスリーマンションにはさまざまなメリットがあります。

■マンスリーマンションを選ぶポイント

こちらでは、マンスリーマンションを選ぶポイントについて見ていきましょう。

マンスリーマンションは賃貸物件とは料金体系が違ってきます。初めての人は戸惑いやすいので、契約時にはしっかり確認しておきましょう。

物件や会社さんによっても違いますが、基本的には借りる期間によって一日当たりの払う金額が違ってきます。

コインランドリーがあるか

洗濯物は物件によってはバルコニーがないに等しいくらいの所が合ったり、部屋も狭くてなかなか洗濯物を干すスペースが確保しにくい所もあります。
1カ月だけなのにわざわざ物干しを買うのも…と思ったりします。近くにコインランドリーなんかがあればそこですべて済ませるのもアリですね。

用意してあるものを把握しておく

普段ビジネスホテルを利用されている方は、マンスリーマンションにシャンプーやリンス、タオルなどのアメニティが付いていないことを知らず、持ち込むのを忘れて、急きょ現地で買い揃えなくていけないことがあります。

妥協点を見つけておく

半年以上の長期滞在であれば、多少費用がかさんでも、ストレスなく暮らせるほうがいいので、設備が整っていて、周辺環境もいいお部屋を選んだ方がいいでしょう。

このように、選び方は「どんな点を重視するか」なので、人によって変わってくる部分が大きいです。

■東京エリアのおすすめマンスリーマンション

こちらでは、東京でおすすめのマンスリーマンションについて見ていきましょう。

ユニオンマンスリー

新生活に必要な商品をパックにすることで、通常価格の約70%OFFで利用可能!
客数限定で即日入居OKの物件を用意。プランによっては清掃費が無料に!

リブマックス東京

  • 1
  • 2