任意売却するポイントと大阪でおすすめの任意売却業者

住宅ローンの支払いなどが滞り始めると、競売などにかけられてしまいます。
そうならないためにおすすめされているのが、任意売却です。
今回は、任意売却のポイントと大阪でおすすめの業者についてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

7 PV

■任意売却すべき人の特徴

こちらでは、任意売却はどんな人が検討するべきかを見ていきましょう。

住宅ローンが支払えなくなっている人

払いたくても払えない、でも競売で家を失うのは避けたい。そんな方のためにあるのが『任意売却』です。競売は差押えを受けて、強制的に売却されてしまいますが、任意売却の進め方は通常の売却とほぼ同じ順序をたどります。

遠くない将来に住宅ローンが滞る人

任意売却の進め方は通常の売却とほぼ同じ順序をたどります。競売は差押えであるのに対し、それを避けるべくローンの借り手(債務者)が自ら貸し手に売却を申し出るから『任意売却』。

任意売却は自分から申し出る

任意売却は不動産を所有しており、現在ローンを払って残っている債務者が自主的に取る手続きのことです。

このように、基本的には住宅ローンが滞る人におすすめされています。

■任意売却のメリット

こちらでは、任意売却のメリットについて見ていきましょう。

市場価格に近い金額で売却できる

競売による強制的な売却より市場価格に近い価格で売却することが可能です。不動産を高く売却するためには、なるべく多くの購入検討者に情報を届ける販売活動と、より良い条件で購入する人を探す時間が必要になります。任意売却はその両方が可能なため、競売よりも高い価格で売却できるのです。高い価格で売却することで、任意売却後に返済しなければいけない残債を少なくすることができます。

周囲に知られることなく売却できる

ご相談者さまの多くは、ご近所や知り合いに対して、自宅を高く売れるから売却した、といった説明をすることができます。もし住宅ローン滞納への対処が遅れてしまい競売が開始してしまったとしても、任意売却に関する合意を得て競売を取り下げることができます。取り下げられた競売の詳細情報(住所等)は削除されて閲覧できなくなります。

支払い金額などの減額なども可能

今までと同じ条件での支払いが難しいことは債権者も充分に理解しているので、現在の収入や生活状況を充分考慮のうえ、現実的な返済方法を提案してくれます。
一般的には、月額5千円から3万円程度の返済が多くなっています。

このように、さまざまなメリットがあります。

■任意売却を依頼する業者の選び方

こちらでは、任意売却を依頼する業者の選び方について見ていきましょう。

交渉能力が高い

交渉能力が高く、あなたに頼もしいパートナーになってくれる任意売却専門業者へ依頼できるかどうか?が、任意売却の成功の鍵です。

実績があるか

任意売却の実務を経験しているほど、さまざまな知識やノウハウを持っているものです。ですので、任意売却の実績がどれくらいあるか?も重要な基準です。実績があるほど、任意売却の成功確率は高くなり、頼りがいもあります。

他の機関との連携があるか

多くの任売専門業者は弁護士や司法書士などの法律の専門家と連携しながら動いています。

連携先やスタッフに弁護士がいないような業者は、正直、信頼度が落ちます。

弁護士は社内にいる不動産会社なら尚良いです。

このように、さまざまなポイントに注目しましょう。

  • 1
  • 2