プロになれるおすすめの声優養成所

アニメや洋画などの吹き替えなどで、さまざまな声優が活躍しています。
好きなアニメなどから声優を目指す人も多いでしょう。
今回は、プロで活躍できると評判の声優養成所についてまとめました。

FC2USER833936GQJ さん

11 PV

■声優の仕事の素晴らしい所

こちらでは、声優の仕事の素晴らしいところについて見ていきましょう。

達成感がある

自分の声が吹き込まれた作品が完成し、アニメや映画を通じてたくさんの人に視聴してもらえたときの達成感はひとしおです。人気声優になれば、声優の「声」がきっかけとなり、作品に注目が集まることもしばしば。キャラクターグッズの売上や、サウンドトラックCDの売上に繋がれば、声優としてさらに人気も上昇するでしょう。人気声優となることで、舞台に出たり俳優として活躍したりすることになるかもしれません。

一緒に作品を作り上げていく

ときには、音響監督やディレクターなどと方向性が合わず、悩むこともあるかもしれませんが、スタッフと一丸となって作品を完成させる過程にこそ、声優としての面白さとやりがいが詰まっているのです。

さまざまなキャラクターを演じられる

自分の性格とは掛け離れた人物を演じるには、アニメや映画の鑑賞、そして読書など、想像力を磨く勉強を常にする姿勢を持っておいた方がいいかもしれませんね。

仕事の幅が広い

声優の人気が以前より増しているという事もありますが、多くの方が新たな領域に足を踏み入れ、活躍の場を広げているという事でもあります。
多方面からの刺激があった方が、自分の声優としての能力を底上げできると感じている人も多く、そこにやりがいを見出す人もいるようです。

このように、声優の仕事には素晴らしいところが多くあるのです。

■声優になる方法

こちらでは、声優になるための方法について見ていきましょう。

事務所所属が必要?

声優として仕事をするためには「声優プロダクション」と言われる芸能事務所の「所属声優」になる必要があります。声優プロダクションは声優にとって仕事のパートナー。仕事の紹介やスケジュール管理、報酬に関する手続代行など、声優業を行っていく上でのさまざまなサポートを行っています。所属になるためには、声優プロダクションが開催する「所属オーディション」に合格する必要があります。

オーディションに合格する必要がある

所属オーディションの合格基準は「オーディションを受けている人の中で一番良い人」ではありません。これからプロの声優として働いていけるだけの力があるかどうかがポイントです。

養成所で技術を学ぶ

声優の養成機関としては、プロダクション付属の養成所のほか、劇団付属の養成所、また専門学校や各種スクールなど、さまざまなものがあります。

養成機関で学ぶことが近道?

本気で声優を目指す場合は、声優の育成に特に力を入れている養成機関で学ぶことがおすすめになります。

このように、基本的にはプロダクション所属をして、オーディションに合格することで声優の仕事を勝ち取ることができるようです。

■おすすめの声優養成所

こちらでは、おすすめの声優養成所について見ていきましょう。

インターナショナル・メディア学院

●未経験でも入所試験ナシで基礎から始められる。経験者は特待生オーディションを受け、結果次第で上位コースからスタートが可能。
●3ヶ月に1回のプロダクション所属オーディションを実施。所属のチャンスは業界最多。

日本ナレーション演技研究所

  • 1
  • 2