おすすめゲーミングチェアのまとめ

おすすめゲーミングチェアのブランドをまとめました。

ktr.21944 さん

3 PV

ゲーミングチェアのおすすめブランド

DXRACERは2001年にアメリカ、ミシガン州で生まれました。

まずはDXRACERのラインナップから見ていきましょう。

フォーミュラシリーズは最もベーシックなモデル
ドリフティングシリーズは背もたれが低く、横幅が広いタイプ
レーシングシリーズは背もたれが高い
ヴァルキリーシリーズはレーシングとキングの中間の大きさ
キングシリーズは最も大きく最上位モデル
クイーンシリーズは最も安いモデル
それぞれのモデルの違いについて解説します。

AKRACINGは2000年に中国の創始者がレーシングシート分野に進出したことから始まりました。

続いてはAKRACINGのモデルをご紹介していきます。

AKRACINGのゲーミングチェアは全部で3種類です。

Wolfはメッシュ生地を採用
Nitroは全てレザー
Overtureは豊富なカラー展開が魅力
Pro-Xは最上位モデル
DXRACERよりシンプルなラインナップ設計です。

GTRACINGは2011年に中国で創業されたゲーミングチェアブランドです。

アメリカ・カナダ・日本・ヨーロッパで展開されています。

特徴としてはとにかく安いです。

価格重視の方はGTRACINGを選ぶと良いでしょう。

バウヒュッテは大阪のビーズ株式会社が展開しているブランドです。

バウヒュッテは2008年に設立され、かつてはオフィスチェアやオフィスデスクを取り扱っていました。

しかし現在は、ゲーミング家具ブランドとして一新されています。

自社工場を持たず、中国からの輸入やOEM品を取り扱っていますが、低価格帯のゲーミング家具を取り揃えています。

タンスのゲンという言葉は一度は耳にしたことがあるでしょう。

1964年に福岡で創業された歴史ある家具の通販企業です。

ゲーミングチェアとしては格安なので、日本の企業から購入したいという方にはおすすめできます。

もちろんいうまでもなく、メイドインジャパンではありません。

ニトリのゲーミングチェアをお探しの方も多いです。

しかしニトリにゲーミングチェアという名称の商品はありません。

ただしゲーミングチェア風のワークチェアは販売されています。

ニトリがお好きな方はぜひ、こちらのゲーミングチェア風のワークチェアを選びましょう。

COUGARはドイツで設立されたブランドです。

ゲーミングチェア並びに、様々なコンピューター周辺機器を開発しています。

日本では2014年に供給が開始されました。

価格は決して安くありませんが、本格派ゲーミングチェアとしてDXRACERやAKRACINGに引けを取らないでしょう。

ドウシシャは東証一部上場でオリジナル商品の企画、開発、販売を行う企業です。

オットマン付きのゲーミングチェアなのに低価格を実現しています。

安心の日本企業から購入したいのであれば、ぜひ候補のひとつにすると良いでしょう。

サンワダイレクトはサンワサプライの運営する通販事業です。

元をたどれば、戦前となり古くから歴史があります。

現在は、コンピュータ・パソコンサプライ製品の製造・販売を手がけています。

安さに定評のある企業で、ゲーミングチェアもかなり安いです。

  • 1