東京エリアで活動している的中率の高い占い師

星占いや血液型占い、タロット占いや四柱推命など占いにはさまざまな種類がありますね。恋や仕事に悩みがあるときには何かアドバイスが欲しくて占ってもらうこともあるでしょう。本当に当たるのか?ということは気になりますよね。当たる占い師を見分けるポイントを紹介します。東京で高い的中率を誇る占い師も紹介しましょう。

FC2USER092489IYN さん

11 PV

■代表的な占いの種類

占いにはさまざまな種類があります。
星占いや血液型だけではなく、いろいろな観点から占うことができるのですね。

・星占い
・タロット
・数秘術
・ルーン占い
・手相
など
これらはヨーロッパ諸国により発祥・発展してきました。
西洋の思想・哲学は「火」「風」「土」「水」の四大元素の考えを基に成り立っています。
例えば、星占いでは星座を4つの元素(エレメント)に分類して考えられており、タロットの小アルカナもこれらの4つの元素に対応しています。
「この瞬間の運命は今だけ」という考え方が根本にあります。

・四柱推命
・姓名判断
・九星気学
・算命学
・宿曜
・風水
・0学
・手相
など
主に中国で発祥し発展してきたものを指しています。
これらの占術のほとんどは、全てのものが「陰」「陽」、そして「木」「火」「土」「金」「水」で成り立っているという陰陽五行説の考え方が基本です。
様々な流派があり同じ占術でも少しずつ違う部分はある一方、根本にある「暦」の考え方はとてもロジカルであるため、物事の吉凶がはっきり分かることが特徴です。

「この瞬間の運命は今だけ」という西洋占術に対して、東洋占術は「運命は繰り返す」という考えが基本なのだそうです。

■当たる占い師を見分けるポイント

せっかく占ってもらうなら当たる占い師に見てもらいたいものです。
当たる占い師を見分けるポイントとはどのようなものでしょうか?

・値段が適正

ファッションビルに入っている「占いコーナー」的なところは1000円や2000円などの安価な価格設定をしている場合がありますが、通常の占い師の鑑定料は1万円~3万円程度が相場。安くて1万円台、ちょっと高めで3万円台、2万円前後が平均的です。

・精神性が高い

占い相談は「当たる」ことよりも、その人にとって役立つこと、前向きに人生を生きられるようになることが大事です。そのためには、能力の高さはもちろんですが、精神性の高い先生にみてもらうことが重要なのです。  心は言葉や行動に現れます。精神性が高い人はネガティブな言葉は使わないし、人を不安にさせることや人格を否定することは言いません。ましてや人の批判などしません。

実力のある、当たる人気占い師の特徴には「優しい/謙虚」があります。

本当に占いの実力と自信があるので、高圧的な態度や、威圧的な態度をとる必要がないため、優しくなります。

・実績がある

占い師業は厳しい世界であり、中途半端な実力では、10年も20年も、占い師として活躍することができません。

よって、占い鑑定歴が5年未満の占い師よりも、占い鑑定歴が10年以上ある占い師の方が、当たる占い師の可能性が高いと言えるでしょう。

占いが、よく当たるから、占い師として10年以上も仕事を続けることが出来ているハズだ、という判断ですね。

当たらない占い師は長い間占い師を続けていくことはできませんよね。
ずっと占いをしているという人はそれなりに実績があるということなのでしょう。

■東京で見つけた的中率の高いおすすめ占い師

東京には占い師がたくさんいます。
ショッピングモールの中で占いをしていたり、道路にいたり、さまざまな場所で占いをしています。
その中でも的中率の高いおすすめの占い師を紹介しましょう。

さまざまなトラブルの根源を明確にし改善へと導く「透視占い」がメイン。
姓名・生年月日・住所・先祖との関わりなど、風水や統計学を用いた独自の占い方式で、運気を開くためのアドバイスをしてくれるわ。

未来予知、透視能力のスペシャリストです。
幼少から霊界や異次元、未来の出来事がビジョンとして見えるようで、そういったビジョンがことごとく現実となっていくというのです!
噂が噂を呼び、現在恋愛相談の女性を中心に予約が殺到しています。

鑑定歴28年の朝月水琴先生。霊能者である叔母にすすめられてこの世界に入ったそうです。
霊視鑑定を中心に数秘術、手相、タロット、ルーン、オラクルカード、アストロダイス...など、様々な占術を使われます。
最初は霊視のみの鑑定を行っていたそうですが、コンディションに左右されないようにツールも使っての鑑定に切り替えたそうです。

  • 1
  • 2