ビジネクストって?事業資金で困っているときのビジネスローンの種類

ビジネスローンをご存知ですか?会社経営・個人事業主・自営業の方がどうしても融資が必要というときに簡易に申し込みのできる事業性ローンです。いくつかの会社の特徴をご紹介します。

ozawithi さん

13 PV

ビジネスローンとは?

「ビジネスローン」とは、中小企業や個人事業主に向けた「事業性ローン」の通称です。
審査が通りにくい大手企業向けの銀行のプロパ融資とは違い、小さな会社や個人事業主でも融資を受けやすくしたサービスです。

事業拡大・決算時などのまとまった事業資金のニーズに、一時的なつなぎ資金など資金繰りに、ご好評いただいているビジネクストのビジネスローン。

お借入後はご返済のみを行っていただく商品となります。
事業拡大・一時的なつなぎ資金・決算時などのまとまった事業資金として、ご好評いただいております。

ビジネスローンの特徴

基本的には事業での資金使途であれば
「目的はフリー」の場合がほとんどです。

運転資金のつなぎ融資
接待費の強化
設備投資
予定外の支払い

など、事業でのあらゆる目的に対応できます。

さらに次の主に次の5つの特徴があります。

個人のキャッシングとは区別されている
個人事業主でも総量規制の制限を受けない
審査の時間が早いので急な融資調達に有利
個人事業主・会社代表者どちらも使える
事業所得が少なくても申し込み可能

ビジネスローンのメリットとデメリット

メリットとしては、

・審査が簡易
・自営業融資実行が銀行・日本政策金融公庫より早い
・限度額が割と大きい
・随時返済が可能
・随時借り入れが可能
・ATMから借り入れ返済ができる

デメリットとしては、1つだけです。

・金利が高め

ということです。

ビジネスローンを比較して急ぎの事業性融資に申し込み

ビジネスローンはいくつかの会社が行っています。
注目度の高いビジネスローンとしては
次のようなところがあります。

・オリコカード事業融資・ビジネスローン(貸金業)
・ビジネスパートナーのスモールビジネスローン(貸金業)
・りそなビジネスローン「活動力」(銀行)
・ビジネクスト(貸金業)
・セゾンファンデェックス(貸金業・不動産担保)
・エスワイシーのビジネスローン・事業資金融資(貸金業・不動産担保)

これらの会社で申しこみを検討するのがベストです。

ビジネクストの審査の特徴

これらの中でも、「ビジネクスト」では他の会社にない
大きな特徴・メリットがあります。それが審査の内容です。

赤字決算でも審査が通らない確率は100%ではない

ビジネクストでは、審査の内容に関して
次のような解説があります。

決算内容だけの審査ではありません。
事業規模や赤字・債務超過だけを取り上げて
お断りすることはありません。

赤字決算、赤字と変わらないような
会社利益の場合、

日本政策金融公庫や銀行で新規事業融資
の審査では通らない可能性は100%に近い
といえます。

しかし、ビジネクストの場合はそれらよりも
審査が通る可能性は高いと言えます。


その分「金利・利息が銀行や日本政策
金融公庫より高い」ということが言えます。

融資の審査では「絶対」という言葉は
ありませんが、どうしても今の仕事や
事業を続けたい経営者の強い気持ち
があるなら、

「あらゆる可能性を試してみる」ことを行なわ
なければ、その道が開けてくることはありません。

まとめ 速攻性の高いビジネスローンはおすすめ

銀行・日本政策金融公庫で事業融資を受けられない事業主の方は、ぜひ
ここでご紹介したビジネスローンの申し込みを考えてみてください。

金利は高め(カードローンと同じ程度)ですが、
緊急の運転資金などで、短期間だけお金が必要
という場合は、かなり役に立ってくれます。

また不動産を所有されている方は、不動産担保
事業ローンの方を検討してみましょう。

金利は大きく下がります。

  • 1