動画配信システムを導入する前に決めなければいけない事とは

動画配信システムは、企業にあらゆるメリットをもたらします。
ですが、最大限メリットを活用するなら、しっかりとした準備も大切です。
動画配信システム導入のポイントを、ご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

動画配信システムとは?

動画配信は、いまや多くの人にとって身近な存在となっていることでしょう。
ですが動画配信システムについては、一般的なものと少し異なります。

動画配信システムとは、文字通り、企業が動画を配信するために使うシステムのこと。主にインターネット回線を用いて、一般のお客様や社員向けにさまざまな動画コンテンツを配信できるサービスです。

有料の動画配信プラットフォームでは、ハリウッド映画のようなコンテンツでも配信できるような高いセキュリティレベルでコンテンツを保護してくれる場合もあるそう。しっかりとしたコンテンツを作っているほど、不正ダウンロードなどへの対策を考える必要があります。いずれにしても、セキュリティのレベルによって費用が変わるのは押さえておいた方がよさそうです。

自社サイトの中で動画コンテンツを配信すれば、コンテンツに合わせて広告の出稿の仕方を変えたり、コンテンツを見放題にする月額課金モデルにしたり、コンテンツを持っている側がルールを決められます。多くのファンを抱えるスポーツ団体やアイドルグループの動画を配信する企業では、何万人もの動画視聴会員がおり、成功した事例となっているそうです。

動画配信システムがビジネスで活躍するシーン

前述の通り、動画配信システムは無料のプラットフォームと異なりビジネス向けです。
主には、以下のような用途で重宝できます。

いろんな使い方ができるよ。例えば、会社のホームページで自社の商品やサービスをテレビCMのように流すことで、企業の広報活動(イメージ戦略)として使えるよね。

また、言葉や写真だけでは伝わりづらい機器の説明とか、動画があればわかりやすくて訴求力アップも期待できる。

また企業は社外向けの情報発信だけでなく、社内向けの研修や情報共有などで動画配信システムを利用するケースも増えている。

さらに2014年は動画広告の需要も高まり、新聞社やテレビ局などのメディアやエンタメ系のコンテンツホルダーがWebメディアで動画対応を進めているケースもある。

動画配信システムを導入する時に決めなければいけない事

動画配信システムは、提供会社やプランによって特徴が異なります。
そのため、事前に導入のポイントを決めておき、適切なサービスを選ぶことが大切です。

動画配信システムによっては専門スキルがないと運用が難しいものと、誰でも簡単に操作できるものとがあります。運用担当のスタッフに専門スキルがない場合、後者を選んだ方がいいでしょう。

動画の配信で一番クレームになるのが「動画の視聴ができない」ということです。

企業規模が大きければ良いということでもありませんが、安定的な配信を行っていて実績や経験がしっかりしているサービスかを必ず確認しましょう。

動画配信システムではAPIを公開していることも多く、他のシステムと連携することを考えていればがあれば予めAPIの種類の確認が必要です。

最近ではアプリで動画配信を行っているサービスも増えていることから、SDKを用意している場合もあります。

動画配信システムを選ぶ時に重要な事

動画再生の仕組み(ストリーミング、ダウンロード)

基本的にはどの動画配信サービスも、ネットワーク経由で動画を再生する「ストリーミング再生」を採用しています。

またWi-Fi環境で事前に動画をダウンロードし、オフラインで視聴できるサービスも少なくありません。

料金、支払い方法

動画配信サービスにかかる料金は主に2つあります。1つは単純に月額料金。もう1つは新作映画などに対する個別課金(PPV、ペイ・パー・ビュー)。いわゆる「レンタル」と呼ばれるものです。

おすすめの動画配信システム

令和という先進的な時代に入った今、動画配信はもはや多くの人に認知されており、さまざまなサービスが展開されています。
そんな数ある中でも、特におすすめの会社をご紹介します。

■Bizビデオシェア

ライブ配信では、資料のアップロードやチャット、ペンツール、アンケート・テスト回答などの機能が標準装備。また、ライブ配信後に自動的にオンデマンド配信のコンテンツが作成されるなど、セミナーでの利用に便利です。

■クラストリーム

ライブ中継、録画配信、会員管理、課金機能、閲覧履歴管理などの機能がすべて基本パッケージの中に含まれているのが最大の特徴。オプションの必要がないため、追加料金が発生しません。
配信方式はストリーミング。さらに独自の暗号化処理が組み込まれているため、セキュリティレベルが高いです。

  • 1
  • 2