シングルファザーのバツイチ男性を婚活で狙うメリットや注意点

ゴールインのお相手がどうしても見つからない、そんなときは、シングルファザーのバツイチ男性を狙ってみてはいかがでしょう。
意外にも、メリットが大きいです。
注意点と合わせて、詳しくご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

14 PV

シングルファザーの方が再婚したい理由

シングルファザーは、結婚したいという願望が大きいそうです。
まずはその理由について、知っていきましょう。

女性と比べてシンパパへの理解やサポートはまだ少なく、仕事と育児(家事)の両立に苦労している人も多い

お父さんは定時に仕事が終えたら、急いで子どもをお迎えに行きます。

女性に仕事・家事・育児の負担が集中してしまう“ワンオペ育児”は2017年の流行語にもなりました。シングルファザーも、まさしくワンオペ育児に奮闘しているというわけですね。

シングルファザーの方と結婚するメリット

シングルファザーとの結婚がただの献身かといえば、そうでもありません。
相手にシングルファザーを選ぶからこその、女性側のメリットも存在します。

シングルファザーは仕事と育児を一人でこなしているため、他の独身男性よりも働き者で、家庭や子どものこともきちんと考えてくれるという印象を抱いている女性もたくさんいます。

独身男性よりも結婚や育児について熟知しているという点は当てはまるかもしれませんね。

シングルファザーは子育てをすることで、自然と包容力を身に付けています。

■子供がいるからこそのメリット

シングルファザーとの結婚を考えるなら、相手男性だけでなく子供の存在も重要となってきます。
ですがこちらもまた、メリットと捉えることができます。

子供が欲しいけれど、妊娠は難しいかもしれない。そんな女性におすすめなのが、シングルファザーの方とのお付き合いです。

家庭環境によっては、みんなで買い物行ったり遊びに行くこともできます。

すぐに子供を授かるできないかもしれませんが、子供たちの買い物に付き合うことで子育ての予習することもできます。

「二人っきりなりたい」と言う強い思いさえ我慢すれば、家族での楽しい時間を過ごすことができます。

子供がおしゃれに興味のある年頃なら、友達や親友として一緒に洋服を買いに行くショッピングを楽しむことができます。

「親子」と言う形に縛られることなく、一緒に買い物を楽しむと言うイベントは子供との関係を深める良いものとなります。

シングルファザーの方と結婚する際の注意点

シングルファザーは特殊な状況にあるだけに、注意しておくべきポイントも忘れてはなりません。

子供の親権を取っているわけですから、悪いことをしたわけではないでしょうが、やはりそれによって結婚生活というのがわかるものです。
だからといっていきなり聞くのは失礼です。

男性側から話してくれるのを待つようにしましょう。

どれだけ元妻が浮気をしたとか、育児を放棄をしていたとか、悪いところがあったとしても悪く言ってはいけません。
男性は憎しみの気持ちもありますが、一度は彼が選んだ女性です。

子供のお世話を優先することは、何より大切なことでしょう。また、父親として男として、仕事をないがしろにする訳にはいけないこともよく分かります。

シングルファザーとの出会いの見つけ方

■バツイチ限定の婚活パーティー

シングルファザーは、バツイチ限定の婚活パーティーに参加していることが多いです。

ここで探してみれば出会える可能性が高いです。

近年の婚活パーティーは、ターゲット層を限定して開催しているものもあります。

■結婚相談所

  • 1
  • 2