ふわりぃのランドセルの評判は?

近年、ランドセル選びにこだわる過程が増えています。
赤と黒だけでなく、色から素材、デザインまで、多種多様の製品が展開されているためです。
今回は数ある中でも、「ふわりぃ」のアイテムを中心に特集しました。

FC2USER577663JIL さん

6 PV

ランドセルを製造する株式会社協和とは

「ふわりぃ」を製造販売する元会社は、株式会社協和です。
まずは株式会社協和の基本情報について、ご紹介します。

バッグ業界のリーディングカンパニー。ランドセル、スーツケース、ビジネスバッグ、トラベルグッズの総合メーカー

一部激安の中国製のランドセルなどを販売しているお店もありますが、やはりこういう日本人の熟練の技術者が作っているところを間近で見ると、日本製がいいなあと思わざるを得ません。

若い方もベテランの方もいらっしゃいましたが、皆様一心不乱に作業に打ち込んでいる姿はプロ意識、職人魂を感じました。

商 号 株式会社 協和日本ホールディングス
設 立 1972年4月8日
所在地 〒101-0031 東京都千代田区東神田2-10-16

お問い合わせ先:03-3866-7511(代表番号)

㈱協和日本ホールディングスの営業時間
平日9:00~17:20まで
休業日:土日祝祭日、年末年始

ふわりぃのランドセルはいくらから買える?

子供用のバッグとはいえ、上質なものとなるとそれなりの額がつけられているものです。
人気ブランドの「ふわりぃ」だけに、その辺気にしている人も多いでしょう。
いくらぐらいから買えるのか、情報をまとめました。

コストコふわりぃは老舗ランドセルメーカーの安心できるランドセルなのに 23800円という低価格でビックリです。

ランドセルカラーは4種類

ビビッドピンク×ビビッドピンク
ブラウン×パステルピンク
ブラック×マリンブルー
ネイビー×マリンブルー
6年間保証ついてます!

メーカーホームページを調べると、最低価格は3万円からとなっています。
ですがショップによって、上記のように3万円以下で買えるケースもあるようです。
品質とコスパが揃った、良心的なアイテムといえるでしょう。

「ふわりぃ」の魅力について

「ふわりぃ」は、他のランドセルと比べてどのあたりが魅力的なのでしょう。
主な特長について、ピックアップしました。

ベテラン職人と若手の職人が共に協力しながら、こどもたちの為に心をこめて1つ1つランドセルを手作りで作っています。
かつて墨田区にあった工場の時代から数えれば、おおよそ70年もの長きにわたってランドセルを作り続けてきた、伝統ある工場です。
伝統の中にも革新的な手法を取り入れ、現代のこどもたちにフィットした高品質なモノづくりを常に目指しています。

ふわりぃのランドセルは軽くて丈夫。耐久性に優れた素材・クラリーノを使用しているので、元気で活発な男の子でも、壊れず6年間しっかり使えますよ。

ランドセルは6年間毎日使うもの。
安心してお使いいただけるように、全てのふわりぃランドセルに6年間保証をお付けしています。
ランドセルは厳重な品質管理のもとで生産されていますが、万一正常な使用状態において破損等が生じた場合、
無料にて修理をさせていただきます。

ふわりぃのランドセルの評判まとめ

こだわり抜かれた国内生産のランドセルだけに、口コミ評判も良好です。
「ふわりぃ」を購入した人の喜びの声を、ご紹介します。

体操着・水筒・上履きと全て入ってしまう大容量が魅力で実用的です。

「天使のはね」「フィットちゃん」「ララちゃん」「ふわりぃ」の全ての店で実際にランドセルを背負ってチェックした結果、一番我が子にしっくりきたのが「ふわりぃ」です。
やっぱり軽さと肩ベルトのフィット感ですかね。
コストパフォーマンスが高いランドセルだと思うので、下の子の時も「ふわりぃ」の中で選ばせるつもりです。

6年間保証がついていましたので、修理は無料になり、また修理中には代わりのランドセルをレンタルまでしてくれました。これは大変ありがたかったです。 

  • 1
  • 2