花火大会行くなら ぜひ着物で行こう!

夏の風物詩である花火大会、毎年シーズンを楽しみにしている人は少なくないでしょう。
せっかくですから、ぜひ着物を着て、日本古来からの文化を楽しんでみてください。
着物で楽しむ花火大会の魅力について、ご紹介します。

FC2USER577663JIL さん

9 PV

和装で花火大会に行く人はどれくらい

花火大会を着物や浴衣といった和装で楽しむと、とても画になります。
ですが、和装を着付けるのは少々面倒でもあるでしょう。
実際、どれくらいの人が和装で花火大会を楽しんでいるのでしょうか。

2014年、ウエザーニュースのアンケートの結果です。

花火大会で浴衣着る?
女性 着る・・11% 着ない・・89%
男性 着る・・ 4% 着ない・・96%
ウエザーリポーター約7万人にアンケートした結果です。

スマホアプリの利用者に限られるので、年代は若いでしょうね。

それでも女性は1割くらいしかいなんですね。

なぜ浴衣を着るのでしょう?

考えられる理由としては、

季節限定のものだから
和服に憧れがある
いつもと違う自分をアピール出来る
などです。

花火大会に行く際には浴衣を着るとより夏を感じられます♪

花火大会に着る和装といえば、やはり浴衣が定番でしょう。
浴衣の基本的な特徴について、まとめました。

浴衣は夏に着る最もラフな着物で、元々は湯上りに着る室内着でした。しかし最近は浴衣の柄や素材の変化により、夏になるとお祭りや花火大会など内外問わず浴衣を見かけるようになりました。また、普通の着物より簡単に着付けでき、価格も手頃なことから特に若い世代や外国人に人気の夏の定番着物です。

浴衣は他の着物と違って何枚も重ね着せずそのままさらっと着ることができるのが特徴です。

一枚の布のような浴衣を身体に巻きつけて着るので、袂や胸元などのすきまから風が入って抜けていきやすいという構造になっています。

普段洋服を着ていることの多い私たちにとって、"ゆかた"を着ている時はいつもとはちょっと違った非日常的な雰囲気を楽しむことができます。

自分に合った浴衣の選び方

浴衣を日常的に着る人というのも、そういないでしょう。
そのため、いざシーズンになって選ぼうと思ったとき、少し悩んでしまうかもしれません。
浴衣の選び方を、ご紹介します。

体型や顔の雰囲気に合わせて選ぶと失敗がありません。

やせ型の方

浴衣の柄
浴衣に似合う体型ですが、少しさびしい印象に見えてしまう点も。そんな方には淡い色の浴衣を着ると全体がやわらかい雰囲気になります。

また、浴衣全体に柄が入っているものを選ぶと視線を分散させることができ、華やかな印象になります。

ぽっちゃりの方

浴衣の柄
全体にごちゃごちゃと柄が入っているものを選ぶとよりボリュームが出てきてしまうので、縦に柄が入っているものや、黒や紺、藍色などのダークカラーを選んで縦長ライン&ダークカラーですっきりシャープにまとめましょう。

■身長別で選ぶなら

身長が高いか低いかでも、印象はがらりと変わります。
身長の高い低いで浴衣を選ぶポイントも、ピックアップしておきます。

低身長さん

背が低い方に合う柄は小さめの小花などの柄。また生地全体に大きな柄がある浴衣もおすすめです。色合いも華やかなものを選ぶのがGOOD♬また、帯の位置を高めに結んだりするのも効果的です!

高身長さん

クールでかっこいい印象の高身長さん。似合う浴衣は大人っぽくセクシーなものや大きな柄がシンプルにデザインされた浴衣がおすすめです♡帯の位置を気持ち低くすうことでバランスの取れた着こなしや、帯締めをうまく取り入れて着こなしましょう。

ただし背の高い人はその背以上に「威圧感がありそう。キツく見られがち」と言ったお悩みの方がダントツですよね。
そういった場合には、オレンジやピンクなどの暖色系の淡い色合いの浴衣をチョイスすると柔らかい印象を与えることができます。帯も同系色のものにすることで視線が帯にいかず全体のバランスが整います。

納涼会・花火大会に和装で参加した方の口コミ

和装で花火大会に参加したことがない場合、少し緊張もしてしまうでしょう。
実際和装でイベントを楽しんだ人は、どのように感じているのでしょうか。

せっかくのお伊勢さん参りと花火大会ということで浴衣で行くことに!
混むのを覚悟で行きましたが、その時間帯(14時~)は私たちだけだったのでゆっくり選ぶこともできたし、何よりふたりとも偶然新品のゆかたを着ることができ大満足!!

浴衣は暑いかな〜って思ったんだけど
通気性も良く
意外と動きやすくて私的には凄く快適でした!

  • 1
  • 2