徹底リサーチ!東京でおすすめの通信制高校はどこ?

近年、高校の選択肢として通信制が注目を集めています。
通学にはないメリットがあり、学生の可能性を伸ばせる場合があるためです。
今回は、東京都内におけるおすすめ通信制高校について特集しました。
通信制高校の基礎知識と合わせて、ご参考ください。

FC2USER577663JIL さん

7 PV

通信制高校と全日制高校の違い

同じ高校でも、通信制と全日制ではさまざまな違いがあります。
特に重要な部分を、ピックアップしました。
どちらにするか迷っている人は、まずがこれらの点を比較してください。

日本の高校は、「通い方」によって大きく以下の3種類の高校に分けることができます。

①全日制高校
②定時制高校
③通信制高校

ではこの3種類の高校、何が違うのでしょうか。

①全日制高校
毎日、全日(朝から夕方まで)通う高校。仕事で言うとフルタイムになります。

②定時制高校
毎日、決まった時間のみ通う高校。例えば午前中や午後、夜間のみ。仕事で言うとパートタイムになります。

③通信制高校
基本的には、学校に通わずに家で勉強する高校。通学は年に数日程度。仕事で言うと在宅勤務になります。

■気になる高卒資格取得のための条件

ほとんどの通信制高校では、単位制を取り入れています。単位制では、定期的に学校から送られてくる課題の提出・添削を通して学習を進めながらスクーリングなどを行い、単位認定試験を受けて卒業までに必要な単位を取得していきます。

全日制高校では、学年制を取り入れている学校がほとんどです。学年制では、1年進学するために必要な条件が定められていて、その条件を満たすことができなければ進級できません。その条件とは、学習内容の理解度や出席日数などがあり、学校によって条件は異なります。すべての条件を満たすことができず進学できなかった生徒は、同じ学年で学習をやり直すことになります。

つまり通信制は、学校に通わず必要な単位を取得していく形式の高校といえます。
自分のペースで学べる、自由度を重視できる、通学におけるストレスが伴わないなどのメリットが感じられるでしょう。

通信制高校を選ぶ前に知っておきたい事

通信制高校には、全日制にはないメリットが伴います。
ですが逆に、通信制だからこそのデメリットも存在します。
通信制高校を選ぶ前に、知っておくべきことを押さえておきましょう。

入学する通信制高校を選ぶときは、やはり気をつけなければならないポイントがいくつか存在します。

1 入学から卒業までの費用(お金)

2 単位認定と卒業の条件

3 学校の所在地

選ぶときの注意点はおよそこの3点です。

1年生の次は2年生・3年生というものではなく、一定の単位を取得した人から順次卒業していくというスタイルです。

そして単位をとるために必要なことをその為にしっかりと確認しなければなりません。

1 レポートなどの課題提出

2 学校への登校

3 テストなどの成績

4 面接など

どのようなサポートがあるのか?を見ておくのは大事です。

進学や就職のサポートをしてくれたり学習計画や専門のカウンセラーが精神的なケアがある学校もあります。

通信制高校に通う上でやる気をどのように保っていくかはとても大事です。

おすすめの通信制高校・東京編

東京は、全国でも特に通信制高校が充実しています。
その中でも、特におすすめの高校を取り上げました。
それぞれの特長と合わせて、チェックしてください。

■ルネサンス高等学校

【授業内容・コース】
人それぞれだと思いますが、自分に合ったコースで学べて良かった

【高卒資格の取りやすさ】
前の学校での単位が引き継げるというのがいいと思う。

取りやすいと思います

【スクーリング】
スクーリングは最高でした。

季節ごとに様々なイベントがあって楽しかった

ルネサンス高校は、卒業後の進路も指導していきます。
さまざまな希望に応えられるよう、安心して学習に集中できる環境を作っています。

青山オフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス6F
0120-816-737
HP:https://www.r-ac.jp

■第一学院高等学校

初めは進学校に通い、大学を目指していましたが、突然病気になってしまい学校に通うことが難しくなりました。通信制の学校というと、本当に大学進学できるのかなというような不安がありましたが、先生はとても親切で丁寧で進路の話もしっかりと聞いてくれます。とても良い学校です。

通信制高校「第一学院高等学校」では、全国に設置しているキャンパスに通って高校卒業を目指すコース、美容やスポーツ・美容・ペットなどの専門的な学習と高校卒業を両立するコース、自由な時間を確保しながらネット通信学習で高校卒業を目指すコースを展開しており、多様な状況にある生徒一人ひとりの高校卒業と希望進路の発見・実現を支援しています。

四ツ谷キャンパス
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-5
0120-761-080(発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります)
HP:https://www.daiichigakuin.ed.jp/

■ヒューマンキャンパス高等学校

  • 1
  • 2