塩村あやかのヤバい経歴と発言あれこれ

都議会の「結婚しろー」ヤジで知名度急上昇した塩村あやか元議員のヤバい過去と発言をまとめました

あしきょ さん

10617 PV

塩村あやか議員は政に関わる資格はない

塩村 あやか、
・元東京都議会議員
・放送作家
・元グラビアアイドル
東京都議会議員になる前は
『恋のから騒ぎ』に出演していた。

①国民民主党というドロ船から這う這うの体で逃げ出す⇒これって以前批判していた行為じゃない?

2018年、塩村氏は以下のように発言しました。

「できるだけ大きな塊をつくることは大事。でも解散前に『ドロ船』から逃げるように離党をした議員も含んでの統一会派はありえないという声は当然だ」

2019年、舌の根の乾かぬうちに今度は自分が国民民主党という沈みかけたドロ船から逃げ出そうとしています。

塩村氏が先月25日、夏の参院選に立憲民主党の公認候補として東京選挙区から出馬すると表明

「広島3区は県内の7小選挙区のうち最もチャンスがあった。地道なあいさつ回りで支援も広がっていただけに痛恨だ」。塩村氏を支えてきた県議の一人はこうつぶやき、下を向いたという

国民から立憲への移籍が相次ぐ背景には、支持率が1%と低迷する国民では夏の参院選で当選が見込めないという懸念が根強いから

塩村氏、流石にひどい。国民民主結党時に参加して広島3区支部長やってたんでしょ?立憲民主が上向いてきたらそっちに移るのか。

塩村氏が離党届を提出し、同日中に記者会見して立憲民主党から参院選に出ると表明した行為が「党の名誉や信頼を傷つけた」などとして、除籍処分が相当だと判断した

②セクハラ被害者然としてるが、実は加害者でもあった事実

都議時代に本会議中に受けた「セクハラやじ」が、社会問題になった

都議会時代「早く結婚しろ!」とヤジをとばされ話題になりました。

皮肉なことに、セクハラ被害者として注目を浴びたことで逆に彼女の過去が広く知られることになったのも事実。

「アイドルの穴」のワンシーン。警官姿の塩村氏

もともとグラビアアイドルから構成作家になった塩村氏は、美人作家として時折、番組に出演していた

同じく「アイドルの穴」のワンシーン
何かがチューブを伝って女の子の口にいれられています。

虫ーーーーーー!!!!!!
(生きたタガメ)

自身の番組で絶滅危惧種のタガメをアイドルの口に流し込む!!

番組が最終回を迎えるにあたり、塩村氏はブログで、
〈私が構成を担当させて頂いております「アイドルの穴」!(略)いや~な空気に毎回なっていましたが、私は楽しめました。だって、アイドル嫌いだもん〉
 と、“凌辱”を楽しんでいたようだ。

”「日テレジェニックの穴」「アイドル☆リーグ」パンチラ運動会は自信作です。”

え?これってホントに本人が書いた?
ちょっと目を疑うこのツイート。

インチキがまた立憲民主党に。。 塩村なんかに女性問題を語る資格ないと思うよ

③”恋のから騒ぎ”世代は覚えてる?彼女の品性を疑う恋愛観

かつてバラエティ番組『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)に一般人として1年間レギュラー出演し、その高飛車なキャラで番組を盛り上げていた

塩村あやか…コイツ昔さんまさんの「恋から」で男と別れる時 妊娠して堕ろしたと嘘付いて1,500万取ってやったと抜かしたクズ女。
ゲストが関根勉さんで 普段TVでは見せない顔して「それ絶対やっちゃダメな事だよね」と言っていた いつの間にやら議員に。絶対オカシイよ。この女

2007年5月19日にオンエアされた番組では、
「今まで付き合った人は(別れるときに)慰謝料をくれた」
と発言。さんまさんが
「一番くれた人で、どれぐらいの金額を渡しはったんや?」
と尋ねると、にっこり笑いながら
「1500万円」

"私は計算で泣く"というテーマの時に「他の人に、私は彼にこんな酷いことをされて泣いてるのよとアピールするために泣く」とのこと。さすがにさんまさんも感服していました(笑)

  • 1
  • 2