レーダー照射問題で広がる嫌韓 海外からの声もまた…?

韓国海軍の駆逐艦「広開土大王」による海上自衛隊へのレーダー照射問題。ぼんやりとした形で終止符が打たれたようですが、海外からはどう見られていたのでしょうか。

あしきょ さん

95 PV

▼レーダー照射を巡る日韓の主張が平行線の一途

2018年(平成30年)12月20日午後3時頃能登半島沖の日本海において韓国海軍の駆逐艦「広開土大王」(クァンゲト・デワン、DDH-971)が、海上自衛隊のP-1哨戒機に対して火器管制レーダー(射撃管制用レーダー)を照射したとされる事件

日本の安倍政権が「レーダー照射があった」と主張する一方で、韓国の文政権が「レーダー照射がなかった」と主張するという、そもそものレーダー照射の有無について両国の政権の言い分が真っ向から食い違う事態

日本側はレーダー照射を裏付ける数々のデータを具体的に示し、「非常に危険な行為だ」と厳重抗議

▼苛立ちの溜息が聞こえてくる...「もはや困難」と日本が協議に終止符を打った

「相互主義に基づく客観的かつ中立的な事実認定に応じる姿勢が見られない」と韓国側を強く非難。

防衛省は事実上,この問題に関する協議を打ち切る方針で,これ以上,双方が批判を繰り返す状況が長期化し,日韓関係がさらに悪化することを避けたい考え

▼国際社会は韓国の一連の主張をどう見ているのか ※海外メディアより

今回の件は、世界の軍関係者が『韓国が悪い。日本は悪くない』と理解している。日本はもっと怒るべきだ

いい加減にしろと言いたいが、この探知音だけでは韓国が白旗を上げることはないんじゃないか?

この音声証拠をずっと公表せずに協議による平和的な解決を目指していた辺りが日本の弱みと言える

残念ながらこの音声が仮にレーダー照射時の特徴的な探知音だったとして、事件当時に韓国から照射されたものだという証拠にはならないだろう

ヨーロッパはこの騒動では完全に日本の肩を持っているようで、探知音公表はさらなる追い風になるだろうね

▼日本人は?「もう国交イラネ」とさえも…嫌韓ムードが止まらない

冗談抜きで、もう韓国とは国交断絶するべきですね すでに解決済みの賠償請求してきたり、レーダー照射の件でもとぼけたうえに逆ギレ こんな低レベルな人種とは関わらない方が日本には間違いなくプラスになりますよ

日本への理不尽で度重なる嫌がらせが、日本人の対韓感情を悪化させているのは間違いなさそう

日本では、韓国の理不尽な言動につくづく愛想が尽きたという反応がますます広がりをみせ始めた。「疲れ」を越えて、もっと激しい嫌韓や排韓に近い怒りが国民的に盛り上がっている

日本では、韓国の理不尽な言動につくづく愛想が尽きたという反応がますます広がりをみせ始めた。「疲れ」を越えて、もっと激しい嫌韓や排韓に近い怒りが国民的に盛り上がっている

韓国よ 世界から顰蹙を買ってまで頑なな姿勢を貫くことにメリットはあるのか?

 国家間の合意や国際法を守らない国が、国際社会で敬遠され、孤立するのは当然だ。良識ある韓国国民は、自国政府の衆愚政治を早く食い止めなければ、国だけでなく韓国人まで世界中で敬遠され、孤立してしまう。

日本側はレーダー照射を裏付ける数々のデータを具体的に示し、「非常に危険な行為だ」と厳重抗議

  • 1
  • 2
PR