湾曲ペニスとは?直すためのポイント

自分のペニスの形にコンプレックスがあるという方も少なくありませんが、それはもしかすると湾曲ペニスの可能性があります。

FC2USER101412DBS さん

9561 PV

湾曲ペニスとは?

湾曲ペニスとはどんなものなのか、湾曲ペニスの症状や状態についてご説明します。

■湾曲ペニスの症状

陰茎が途中で「くの字(への字)」に曲がっている状態を屈曲ペニスと言います。言葉がわかりにくいため「曲がったちんこ」とか「曲がったペニス」と言われたりもします。
陰茎の曲りは通常時にはさほど目立ちませんが、勃起すると症状がよりはっきりとします。

ペニスがくの字などに折れ曲がり、真っ直ぐな状態ではないペニスのことを、湾曲ベニスと呼びます。
勃起時に目立つ方もいれば、平常時に目立つ方もおり、曲がり方は様々なです。

■曲る方向は?

最も多いのは陰茎が下方向へ湾曲している方のご相談です。根元から下方向を向いてさらに下向きに曲がっている方もいれば、根本は水平からやや上を向いていても途中から下方向へ曲がっている方もいます。
また、左右の曲りでのご相談も同様にあり、下方向への曲りと左右の曲りが同時に起こっていることがほとんどです。

湾曲ペニスの曲がり方も人それぞれで、上下どちらかに曲っている方もいれば、左右どちらかに曲っている方もいるでしょう。

■呼ばれ方は様々

屈曲ペニス( 屈曲陰茎、陰茎屈曲、 湾曲ペニス、湾曲陰茎、陰茎湾曲 )というのは聞きなれない言葉だと思いますが、ペニス(陰茎)が途中で『くの字』に曲がる状態のことです。
平常時はほとんど目立たない場合が多いですが、ペニス(陰茎)が勃起すると『への字』に曲がってしまうのです。

湾曲ペニスは、屈曲ペニスや陰茎屈曲など、様々な呼ばれ方をしますので混乱しがちですが、どれも同じ湾曲ペニスのことを指します。

湾曲ペニスの原因は?

湾曲ペニスはそもそもどうしてなってしまうのか、湾曲ペニスが起きる原因はこちらが考えられます。

■先天的なもの

そもそも勃起時にペニスが湾曲してしまう理由は、白膜の膨張率の乱れが発生してしまっているからです。 先天的にこのような状態になっている症状は「先天性陰茎湾曲症」と呼ばれる病気です。子供の頃は、この症状が出ることは少なく大人になるまで気づかないというケースは非常に多いです。

勃起した際にペニスが湾曲するという場合は、先天的な原因が考えられます。
白膜の膨張率の乱れが発生する事により、ペニスが真っ直ぐにならず、少し湾曲してしまうのです。

■後天的な原因

中年以降に白膜の一部にしこりができて曲がってくるペロニー病(ペイロニー病、パイロニー病、陰茎硬化症、形成性陰茎硬化症)という病気もあります。
怪我や事故のために白膜が裂けて開いてしまったためにペニス(陰茎)が曲がってしまうケースもあります。

若い時には、症状がなくても怪我や事故によって、損傷してしまうケースもあります。
その結果湾曲してしまうのです。

■病気や後天的なもの

若い時には症状がなかったのに、中年以降に白膜の一部にしこりができて曲がってくるペロニー病(ペイロニー病、パイロニー病、陰茎硬化症、形成性陰茎硬化症)という病気もあります。
怪我や事故のために白膜が裂けて開いてしまったためにペニス(陰茎)が曲がってしまうケースもあります。

病気を始め、後天的なことが原因で湾曲ペニスを発症する男性も少なくありませんが、こちらも治療可能なことがほとんどですので、安心して下さい。

湾曲ペニスの治し方

湾曲ペニスはどの様にして治すのか、治療方法には個人差もありますが、主にこのような治し方がメジャーと言われています。

■切開縫合で直す

  • 1
  • 2
PR