一棟マンションの売却でお困りの皆様に朗報!一棟マンションを高く売る方法をご紹介!

一棟マンション投資を行っているけど、そろそろ売却したいと検討しているけど何から手を出せばいいのか分からなくて困ってしまう。そんな方に向けた情報をここでは紹介していきます。

FC2USER078613OTX さん

2 PV

不動産売買の基礎知識

ここでは、不動産売買を始めたい方が知っておきたい情報について紹介していきます。

・「不動産」ってどういったものを指すのか

不動産とは、民法で規定する「不動産」は、土地および土地に定着している物をいう(86条1項)。それ以外は「動産」という。

定着物とは、土地の上に定着した物であり、具体的には、建物、樹木、移動困難な庭石などである。また土砂は土地そのものである。

・不動産投資とは

利益を得ることを目的として不動産に投資することです。具体的には、アパートやマンションなどを購入して家賃収入を得たり、購入した物件の価値が上がったときに売却し、その差額で利益(売却益)を得ることを言います。地方よりも将来性のある東京に資金が集中する傾向があります。また、売却益よりも家賃収入(運用利益)を期待して投資する不動産投資が主流となっています。

不動産投資には多額の資金が必要だというイメージがありますが、その人の職業や年収、投資対象物件によって金融機関からの融資額は変わるので、良い条件であればまとまった資金を用意できなくても始められる場合もあります。

不動産そのものにたくさんの種類があるということは、不動産投資にも実にたくさんの種類や形態があります。

区分物件
一棟物件
戸建て物件
といったように物件の形態だけでも種類が異なりますし、

住居
オフィス
店舗
といったように用途でも違いがあります。

・不動産投資を行うメリット、デメリット

ここでは、不動産投資を行うことのメリット・デメリットについて紹介していきます。

部屋を借りるときは通常は1年、2年といった年単位で借りることが多いので、長期的に収入が得られます。
また、賃料は大きく下がることは少ないので、賃料収入は比較的安定した収入になることが多いです。

自分自身が働かなくても入ってくる不労所得を作れるということです。

不労所得ですから、あなたが病気や怪我、家族の介護で働けなくなった場合にも、関係なく毎月通帳に家賃が振り込まれます。

また、他の投資と比べてもはるかに手間がかかりません。

株式投資などとは異なり、物件の選定や不動産会社(アドバイザー)の選定、賃貸管理や売却まで、自分自身が事業に大きく関与することによって、収益を上げることができます。

マンション投資の魅力はレバレッジ効果の高い投資ということです。
レバレッジ効果とは、てこの原理のことで、少額の資金から大きな資産形成を行えることです。
投資物件の評価によっては、自己資金なしで始めることもできます。

収益不動産を売却する際には、換金までの期間は短い場合でも、1ヶ月程度はかかります。これは、株式の場合、株価という売値がはっきりしているのに対して、収益不動産はどれ一つとっても価格は同一なわけではなく、査定金額も不動産会社によって異なります。

入居者が退室しても、すぐに次の入居者が見つかる保証はありません。
当然、入居者がいなければ賃貸収入は入ってきません。

日本は、災害大国ですから、高額の不動産を購 入して建物が地震で倒壊したらどうしようと考えることは、非常にまともな感覚です。区分マンションは鉄筋コンクリートなので地震に強いですが、アパートを購入する際は、地震のリスクや火災のリスクに敏感になるのは当たり前です。

以上が、一棟マンションなどの不動産投資・売却における基本情報となります。初めて行う方は、事前に下調べを終えておきましょう。

一棟マンション売却を検討している方におすすめの買取業者一覧

ここでは、実際に利用している方からの評判が高い業者を紹介していきます。

・SGSインベストメント

  • 1
  • 2