大阪・堺市で夢のマイホームを建てるなら実績十分な注文住宅会社を選ぼう

注文住宅会社選びは、デザインや性能、営業担当の良さなど考慮すべきポイントが色々ありますよね。今回は、注文住宅会社選びで悩んでいる人のために、注文住宅の基礎情報や大阪の堺市で評判の良い注文住宅会社について紹介していきます。

FC2USER857731YAL さん

15 PV

大阪・堺市の基本情報

堺市は近畿地方の中部、大阪府の中南部に位置し、2006年4月に日本で15番目、近畿地方では4番目に政令指定都市に移行した、大阪府で人口・面積が第二の都市です。

世界遺産登録を目指して取組みが進められている、世界最大の墳墓である仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群。由緒ある多くの寺社、北旅籠町周辺の古い町並みや、千利休により大成された茶の湯の文化、刃物・線香・自転車などの伝統産業といった豊かな歴史文化に恵まれています。

・治安強化に努めている

一時期、堺市の治安は問題視されたことがありましたが、市街地以外のエリアにまで街灯が整備されたり、地域の人々が夜間や通学時間にパトロールしたりすることを通じて、安心して住める土地になりました。

特に、堺駅の周辺地域はひったくりなどに遭うことも少なくなっています。

・病院や子育てにかかわる施設が多い

堺市は全体的に病院が多く、全国規模で見ても一人あたりの病院数が多い傾向があります。眼科や小児科の専門病院も多いので、子供がいる家庭も安心です。

また、待機児童の問題が社会的な課題として取り上げられることがありますが、堺市では待機児童削減への取り組みが強化されています。
特に堺市の北側に引っ越してくるファミリー層が増加していますが、それでも毎年の待機児童は10名以下。認可保育園を増設するなど、子育て世代に嬉しい環境になっています。

知っておくと便利!注文住宅の基本情報まとめ

・ハウスメーカーと工務店の違い

「工務店は小規模な会社が多く、営業拠点が複数あるところでも、施工エリアは市内や県内、近隣の県までなど、ハウスメーカーに比べると地域密着色が強いのが特徴です。

それに対してハウスメーカーは全国に支社や支店など営業拠点を置き、住宅展示場でモデルハウスを公開しています」

ハウスメーカーの場合、用意されている住宅商品は、自由に間取りをつくる『自由設計型』と、いくつかの間取りパターンや標準仕様の設備から選ぶ『企画型』なのが一般的。自由設計型といっても、間取りは一定のパターンに変更を加えていき、キッチンや浴室などの設備や内装材、外壁材などは標準仕様のバリエーションから選んでいきます。工務店に比べると自由度はやや低いといえるでしょう。

・完成までにかかる期間

一般的な期間は14ヶ月から15ヶ月ほどになります。住まいを注文住宅で建てることを決めたら、まず設計事務所への相談から資金計画、おおよその間取り決めをすることになります。ここにかかる期間の目安は約3ヶ月です。施主の希望を吸い上げ、ファーストプランを練り上げていきます。さまざまな希望があり話し合いが長くなる場合は、その分だけ期間も長くなる傾向にあります。

大阪・堺市で実績のある注文住宅会社リスト

■HauSkaダイクス建設

私たちの目指す家づくりは、「ライフスタイルが楽しくなる家づくり」です。
いつまでも美しさを持ち続けるデザイン。
素材感があり優しく癒してくれる空間。
そして、耐震性に優れて安心して長く暮らし続けることのできる構造躯体。

■ハナハウス

大阪で注文住宅を手がけるハナハウスは、国産無垢の木と自然素材を使った家づくりにこだわっています。

とても足さわりの良い無垢の木による床、そして心地よい空気感をまとう漆喰で仕上げの室内など、昔から使われてきた日本の風土に合った素材をふんだんに使ったハナハウスの家は、時間と共に味わいを増していく「経年美」を持つといいます。

■一条工務店

30年以上の実績と、大手企業としての信頼感がとにかく強い!

各注文住宅会社に寄せられている口コミ

・HauSkaダイクス建設

実家がお世話になっていて、信頼できる会社だと知っていたため、家を建てるならこちらでと決めていました。出来上がった家は十分な広さがあり、家事動線も完璧。家全体で温度差がないので、とても快適に過ごしています。

・ハナハウス

担当スタッフが営業的ではなく、友達みたいに何でも相談できたところがよかったです。友達が建てた新しい家を見に行くこと、それぞれに良さがありますが、やっぱり自分の家が一番だと思います。

  • 1
  • 2
PR