信頼できるリフォーム会社と悪徳業者を見分ける4つのポイント

世の中に悪徳業者は多数存在します。
その中でも、本当に信頼のできるリフォーム会社を選ぶ方法をこの記事でお伝えしていきます。

FC2USER896840IBK さん

5 PV

リフォーム会社を探すにあたって

上記の通り、リフォーム会社といっても様々な会社があります。もちろん真面目に営業されている会社が大半ですが、なかにはずさんな工事で多額の報酬を騙し取ろうとする悪徳業者もあります。詐欺にあわないためには何に気をつければいいのでしょうか。

最大の解決策はリフォーム会社に依頼しないことでしょう。自分で工事ができる腕前があるなら、まず騙される心配はありません。ですが、そういうわけにはいきませんよね。素人が下手にいじれば、余計に状態が悪化する可能性もあります。
そこで、信頼ができるリフォーム会社のポイントを4つあげさせていただきます。

1.「知人に紹介してもらう」

親戚でも友達でもいいのでリフォームをした人に話を聞き、お勧めの会社を紹介してもらう方法です。できれば工事をした箇所を見せてもらえると良いですね。目に見えた実績があるので信頼できます。

また、逆の立場になればわかりますが自分が良いと思ったものしか身内にはおすすめしませんよね。そういった意味では人伝いの口コミは比較的信頼性が高いと言えます。

ただし、その人が比較できるほどのリフォーム経験が無ければかなり偏った意見になってしまうことがあるのがデメリットです。口コミだからと安心せず、念のため相見積もりなどを取っておくと良いでしょう。

2.「ネットの口コミに頼る」

家を見せてくれるような知人が居ない場合はネットを利用します。ただし、口コミにはサクラも混ざっているので注意が必要です。何も情報が無いよりはマシですが、実際に耳で聞いた評価と比べたら信頼性は劣ります。

ただ、耳で聞くよりも多くの意見を見比べることができるので一つの意見を注視するのではなく沢山の口コミから総合的に判断すると良いでしょう。

3.「電話やメールで申し込んだ時の態度で判断する」

従業員の態度が悪い会社は工事も雑です。少しでも『この業者には頼みたくない』と感じたら、すぐにキャンセルするのが無難です。特に強引に契約させようとするリフォーム会社は要注意です。

4.「リフォーム会社のイベントに参加する」

リフォームを考えたら時からリフォーム会社を選び始めたら遅いような気がしませんか?
しかし普段からリフォーム会社が身近にあるかというと、そうではありません。
重要なことは、その時必要な情報が身近にあることではないでしょうか。そのための1つの方法が、普段からリフォーム会社のイベントに参加することなのです。
例えばリフォーム会社のイベントというのは、誰もが参加できるものであることがほとんどです。定期的に行われるもの、また教室的に行われるもの、更に気軽に出来る相談会などもあります。このような機会に少しでもリフォーム会社のことを知っておくと安心です。
もしも急にリフォームしたいと思った時に全く情報がない場合は不安ですね。しかし普段から少し繋がりがあり、すぐに相談できるような関係であれば安心してリフォームにも踏み切ることが出来ます。
これらのリフォーム会社のイベントというのは、リフォームの予定があるなしに関わらず参加できるものです。特に地域密着型のリフォーム会社は、イベントが頻繁に行われたり、子供たちが参加できるようなイベントが行われることもあります。そのため普段からリフォーム会社との繋がりを持てるように意識をしておくと、いざという時に役立ちます。

ふと、リフォームしたいと思った時に、上記の4つのポイントを抑えておけば、なかなか会社選びで迷う事はなさそうですね。
特に、イベントに参加する事は、子連れで楽しめるといのもありますし、特に直接営業マンの方と接することができるという点がいいかと思います。
将来的にリフォームをお考えのかたは、片手間にでもどれかの方法で行動してみてください

  • 1