渋谷エリアの賃貸オフィス事情を調査しました

若者が集う街渋谷で新規事業を成功させるために、どんな賃貸オフィスを狙えばいいのか調べてみました。

FC2USER746953FFV さん

5 PV

オフィスを構えるなら渋谷エリアが狙い目って本当?

東急は2027年までに渋谷駅再開発を計画しており、2019年度には、渋谷駅街区(現在の渋谷駅)の第1期開業、道玄坂一丁目駅前地区、南平台プロジェクトが開業予定です。さらに、2027年まで再開発計画が進むと近隣の代官山、原宿、青山、恵比寿などとの街の回遊性を向上させようと計画しています。

渋谷駅にはJR(山手線・埼京線・湘南新宿ライン)、京王井の頭線、東急(東横線・田園都市線)と東京メトロ(銀座線・半蔵門線・副都心線)が乗り入れています。

上記の理由から、渋谷駅にオフィスを構える企業が続々と増えているようです。

新しく事業を始める方と既にオフィスを所有している方の両方にとって魅力的なのが、渋谷エリアの賃貸オフィス。相場や人気エリアを調べてみたので、よろしければ参考にしてみてください。

渋谷エリアの狙い目スポットは?

1.渋谷駅周辺

1日の利用客数が世界でも5本の指に入るほど、賑やかな繁華街としても有名な渋谷。JRハチ公改札口目の前に広がるスクランブル交差点、および道玄坂や宮益坂といった通りは、昼夜を問わず観光客やオフィスワーカーの行き交う、まさに渋谷の「大動脈」とも言えるエリア。

出典 officee

やはり交通の利便性を踏まえると押さえておきたいのが渋谷駅周辺です。

坪単価の平均は20,000円。

小規模なら10坪前後から、大規模なら500坪近くの賃貸オフィスがあります。

2.池尻大橋駅周辺

池尻大橋駅は世田谷区にあたりますが、渋谷の道玄坂からとても近い駅。渋谷駅まで電車で1駅(3分)の距離です。

単身向けマンションが非常に多いため、新しく人を採用する際にも困らないでしょう。

少し出歩けば商業施設や飲食店がたくさんあるため、ランチミーティングや飲み会の場所探しにも困りません。

3.恵比寿駅周辺

渋谷・恵比寿などの人気エリアでは、ここ数年で極端に上昇した賃料相場の反動で、大型ビルを中心にテナントの流出が相次いでおり、賃料相場の押し下げ圧力が最も強いエリアとなっている。

再開発に伴い新規ビジネスを展開する企業が多く参入しています。

恵比寿駅周辺の賃貸オフィスの平均坪単価は23,000円。50坪以下の物件がほとんどなので、賃料は多く見積もって100万円前後になるでしょう。

4.表参道駅周辺

表参道駅には東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線の3路線が乗り入れ、銀座線と半蔵門線の渋谷方面、青山一丁目方面の列車は同じホーム内で乗換えが可能。千代田線ホームは地下3階にあります。

表参道駅は渋谷区神宮前に位置します。

駅近くにはアパレルショップや美容室など、ファッションに関する施設が多く建ち並んでいます。

アパレル関係の新規事業、またはアパレルメーカー・ブランドのイメージを高める広告事業、メディア制作やIT関連事業なども成功しやすいでしょう。

表参道駅周辺の賃料相場は、30坪以下だと約20,000円、30~100坪だと約23,000円、100坪以上の場合は約250,000円です。

渋谷エリアで狙い目の新規事業は?

  • 1
  • 2