毎日が贅沢な休日!豪華客船クルーズの世界

たまにニュースで報じられる豪華客船の寄港。

テレビ画面からでは伝わりにくいですが、実際に寄港した船を見ると、かなりの大きさに驚かされます。

そして、その内部はどのようになっているのかというと……さらに驚くべきことになっているんですよ!

Ulpersit74 さん

16 PV

一度は乗船してみたい・・・夢の豪華客船

旅行と言えば電車や飛行機の利用が多いですが、船の旅もなかなかいいもの。

それも、豪華客船でのクルーズ旅ともなれば、本当に贅沢な時間を過ごせるんですよ!

まずは有名な豪華客船を紹介していきます。

■クイーン・エリザベス(イギリス)

世界で最も名の知れているイギリスの豪華客船。
現在就航しているのは3代目になります。

1840年、大西洋横断の定期船運航を開始して以来170年以上に渡りさまざまな夢あふれる客船を創出してきたキュナードは、英国王室との縁も深く保有する客船に女王の名を冠することが許された唯一のクルーズラインです。最新設備を備えた新造船にも時を越えた優雅な時間が流れ、古き良き時代のエレガントな船旅を心行くまで堪能できます。

イギリスらしい、重厚な高級感を感じさせる船内。
落ち着いた優雅な旅を楽しみたい方にはぴったりの豪華客船です。

■シンフォニー・オブ・ザ・シーズ(アメリカ)

2018年4月に就航したばかりの、世界最大の豪華客船。
エンターテイメントが充実しており、とにかく楽しく遊べるのが魅力です。

誰もが驚嘆する巨大な船内には、姉妹船オアシスクラスのコンセプトでもある「洋上に浮かぶ7つの街」を踏襲し、ロボットバーテンダーが軽快にシェイカーを振る「バイオニックバー」、本格的ブロードウェイショーなどの各種エンターテイメント、圧巻のダイビングショーを行う屋外円形劇場「アクアシアター」、3本のウォータースライダー「パーフェクトストーム」、洋上で最も高さのあるスライダー「アルティメットアビス」など人気のアトラクションをお楽しみ頂けます。

「洋上でもアクティブに楽しみたい!」「船内でのエンターテイメント重視!」
そんな方におすすめの豪華客船です。

■飛鳥Ⅱ(日本)

日本最大の豪華客船。
日本国内をまわる短期間のツアーもあり、紹介する中では一番気軽に利用できます。

日本最大の客船で、充実の設備とゆとりある船内を誇ります。

お客様1人当たりのスペースは、世界トップレベル。クルーズ専門誌による読者投票「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」第1位を1992年から連続受賞していることからも高い評価がうかがえます。

船内アクティビティー、リラクゼーション、食事などそれぞれのチョイスが豊富です。

日本の船だけあって、船内には大浴場(グランドスパ)や和室、和食レストランがあります。

世界を回るツアーでも、船内で日本を感じられるのがいいですよね。

■ディズニー・ドリーム号(アメリカ)

夢と魔法の世界が詰まった豪華客船!
ディズニーの仲間たちと一緒にクルーズ旅が楽しめちゃいます。

ディズニーが所有する13万トンのクルーズ客船。往年の大西洋横断航路に就航していた豪華客船の雰囲気を残しつつ、ディズニーのイマジニアたちが最新のテクノロジーを駆使して建造した船内では、船を1周するウォータースライダーや、探偵ゲームも楽しめるマジカルアート、船上でしか上演されないミュージカル、ディズニー・キャラクターたちのステージショー、上空に打ち上げられる花火など、お子様だけでなく、すべての年代のゲストが楽しめるエンターテイメント満載のクルーズ客船です。

まさに洋上のディズニーランドですね。

寄港先の観光も楽しめて、移動中はずっとディズニーの世界を満喫できるなんて贅沢すぎます!

毎日が贅沢な休日になる!豪華客船クルーズの旅

豪華客船でのクルーズ旅は、長期間のプランが多いです。

飛鳥Ⅱの日本国内ツアーなら3日間と短期間のものもありますが、1週間以上のものがほとんど。

船内という限られたスペースの中で、飽きてしまわないかちょっと心配ですよね……。

■クルーズ中の楽しみ方

寄港先までの移動中は、船内で開催されるイベントや施設を存分に満喫しましょう!
昼間はカルチャースクールやスポーツ、ショッピング。

夜はダンスにカジノ、エンターテイメントショーで楽しい時間を過ごせますよ。

  • 1
  • 2