少人数でもちゃんと式を挙げたい方にオススメな結婚式場

お金をあまりかけたくない、大掛かりでなくていいので思い出に残る結婚式にしたい、このような希望がある方は少人数プランがおすすめです。少ない人数でもちゃんと式を挙げたい方に選ばれている、結婚式会場を集めてみました。

FC2USER252908CHJ さん

6 PV

少人数でも式を挙げたい人が増えている理由

少人数・家族ウェディングの特徴といえば、アットホームなこと。
家族や親友などお互いによく知っている人だけを招待するため、リラックスして式を行うことができます。

ゲストと距離が近いのでゆっくり会話を楽しんだり、食事ができるのも魅力です。

少人数の挙式は、自由度が高い結婚式にできます。

式場を決める前に知っておきたいポイント

人数が少ない挙式の場合は、会場が限られてしまう可能性もあるため注意しましょう。

ホテルで結婚式を行なうメリットは、少人数のパーティーや数多くのゲストを招いての披露宴など、規模感に合わせた会場が選べることです。また、一流のおもてなしでゲストに安心感を与えてくれます。

近年人気の高まりを見せるレストランウエディングは、美味しい料理でゲストをもてなしたい二人にぴったりです。ウエディングパーティーを行なう際は、貸し切りとなる場合がほとんどです。レストランの規模によって収容人数が限られるので、事前の確認を心がけましょう。

余興や演出、装飾など、自分たちの希望が叶えられるかどうかも要チェックポイントです。プロジェクターなどが必要になる場合は、借りられるかどうかも合わせてスタッフに聞いておきましょう。

少人数の挙式なら、ゲストに直接引き出物を渡すことができます。

ゲストの人数が少ない場合は、新郎新婦と近い間柄の方が多く、ご祝儀も多めにいただくケースが少なくありません。そのせいか、引出物も自分たちで選んだ品を式場へ持ち込むなど、予算をかけ、質や内容にもこだわって選ぶカップルが多いようです。

少人数ウェディングの先輩たちは、各ゲストに合わせて細かく贈り分けるというよりも、「どなたにも喜んでいただける品」を厳選して贈っているケースが多いようです。「ご家族で同じ品が重ならないように」など、2~3パターン考えておけばより安心でしょう。

少人数だと式の流れが違ってくる

少人数の場合、通常の結婚式とはちょっぴり流れが異なることも。
柔軟にアレンジしやすいのも少人数結婚式の魅力

通常の披露宴に比べて、準備期間とパーティー時間が短い点や、招くゲスト層や雰囲気など、意外と多くの違いがありますね!!会食時間が2時間となると、あまり演出を取り入れることが難しくなりそう…。進行はシンプルな構成が良さそうです☆

少人数ならではのアットホームな雰囲気を楽しむことはできますが、演出などが何もないとメリハリがなく盛り上がりに欠けてしまうこともあります。少人数ならではの演出を取り入れてみると良いでしょう。

小さくてもそれなりにかかる結婚式場の費用

少人数・家族ウェディングの場合、挙式のみプランであれば10万円以下で行えるところもあります。

挙式のあとに、食事会や会食などを行う場合には、人数や料理のコースなどに応じて費用がかかってきます。2~6名程度で20万台のものから40名200万台まで式場やプランによって費用は幅広いです。

参加人数が少なくなる場合は、自分たちの持ち出し費用が高くなる可能性があります。
予算をしっかり把握しながら、自分たちのこだわりの挙式にしましょう。

人気のある少人数でもOKな結婚式場リスト

10万円台からの予算からでも利用がOKの挙式会場です。

家族だけの結婚式を考えているおふたりに、少人数6名様から貸切可能!お子様連れのおふたりも安心して結婚式を楽しんで頂けます。会場は6名〜50名まで収容OK、人数が増える場合も安心です。

挙式プランは、挙式、衣裳、ヘアメイクなど全て含んで¥38,000からとリーズナブルな価格設定。結婚式をするか悩んでいる方にも気軽に式を挙げて頂きやすい内容です。

沢山の光に包まれたチャペルluce tenera「ルーチェ テネーラ」での挙式。近くで見守るご両親の優しい愛に包まれながら、お二人だけの大切な挙式を。

リゾートウェディングを希望される方にピッタリの挙式会場です。

ホテル椿山荘東京には、60年以上にわたり、たくさんの結婚式を見つめ、祝福してきた森があります。
これからもずっと、祝福の場所としてあり続け、様々な思いを育んでいくことができる場所であることを約束します。東京には、ひとを祝福する森がある。
ずっと変わることのない、私たちのウエディングのコンセプトです。

  • 1
  • 2