犬猫が喜ぶ手作りご飯の作り方

愛猫や愛犬のご飯は、スーパーやペットショップで販売されているものを食べさせている人も多いでしょう。
しかし、手作りご飯が作れることは知っていますか?
今回は犬猫が喜ぶご飯の作り方についてまとめてみました。

FC2USER242104NKF さん

3 PV

犬猫用に手作りご飯を作る前に知っておきたいこと

こちらでは、犬猫用のご飯を作る前に知っておきたいことを集めました。

サプリメントも併用する

健康に元気に毎日を過ごす基本は、やっぱりご主人様の手作りご飯。でも、わたしたちも食べるのにムラがあったりするし、完全な栄養素を食材で揃えるのってすごく大変。

だから賢いご主人様たちは、手作りご飯と併用して、栄養バランスに優れたサプリメントを与えてくれるんです

ご主人様の愛情も、バランスの良い栄養もどちらもたっぷり味わえる手作りご飯+サプリメントの合わせ技。ぜひみんなのご主人様にも試して欲しいと思います

犬の消化に悪い食べ物とは?

犬が摂取する食物繊維が少量ならば効果は抜群です。便秘にも効き目があります。 しかしだからといって、大量の食物繊維を摂取してしまうと、逆に便秘や下痢を引き起こしてしまうのです。 ですので、消化が悪いからといって食物繊維のたっぷり入った食材を与えすぎるのはやめましょう。

手作りご飯に切り替えるタイミングとは

ちょっと残しちゃった日の次の日はフード100%になるなど、けっこう気を使ってくださったと思います。

慣れてきたら、半分が茹でたお肉と野菜。このころはそんなに手作りご飯だからいやっていうのはないのですが、フードのほうが味が濃いので、ちょっと塩を足したりしてくれたみたい。

このように覚えておきたいことがいくつもあります。

犬にオススメのレシピはこれ!

こちらでは、愛犬に食べさせたいレシピを集めてみました。

カレーから作る犬の手作りご飯

カレーと一緒に作る時に注意しないといけない点が1つあります。

具材を鍋に入れて混ぜる時に、玉ねぎは入れない事です。

ある程度、具に火が通ったら、犬用と人間用を分けてから、人間用にタマネギを入れてください。

肉じゃがから作る犬の手作りご飯

このご飯の栄養素は、じゃがいもが、肝臓の働きを助け、にんじんで、βーカロチンを所得。さらに青のりやキャベツを加える事で、消化不良を防ぎ、便秘の改善や、気分を落ち着かせる効果があります。

すき焼きから作る犬の手作りご飯

ちょっと贅沢にこんばんはすき焼き!!って考えたときはわんこにもちょっと贅沢にすき焼きご飯はいかがですか。


一石二鳥の犬の手作りごはんです。


このご飯の栄養素は、低脂肪で高タンパク質の豆腐がメインのごはんなので、ダイエットにも最適。

このように、人間と似た食事を愛犬も食べることが出来るのです。

猫にオススメのレシピはこれ!

こちらでは、愛猫にオススメの手作りご飯を集めてみました。

ツナ缶が好きな猫は多く、つい与えてしまう方も多いのですが、人間用に味付けされたツナ缶は塩分や脂肪分が高いので猫には向いていません。猫専用ツナを作って食べさせてあげましょう。調味料を使わず作るのでヘルシーで、どんな猫にも安心して与えられますよ。オリーブオイルによるお通じ改善効果も期待できるため、便秘をしやすい老猫には特にオススメのレシピです。

具沢山お味噌汁

味噌には猫の体にも良い、アミノ酸やビタミン類が豊富に含まれています。ただ、人間のみそ汁を作るときと同じ量を使うと、塩分の取り過ぎになるので、減塩味噌を使うのがポイントです。野菜や豚肉も一緒に入れると、ビタミンBが摂取できるので、疲労回復効果が期待できます。

猫用ハンバーグ

猫は肉食なのでハンバーグを好んで食べてくれます。人間の子供と同じでハンバーグならたくさん野菜を入れても食べてくれるので、食物繊維をたっぷりとらせることができます。作り方を工夫すれば、消化もいいハンバーグをつくることができますよ。

このように、犬用ご飯と同じく人間と似たものを食べることが出来ます。
しかし、食べさせてはいけない食材などはしっかり把握しておきましょう。

  • 1
  • 2