じわじわ流行る「ハイジ男子」海外では常識?男性もVIO脱毛するメリットとは

日本ではまだまだ聞き慣れないハイジ男子。脱毛は女性のイメージが強いものの、海外では常識のエチケットです。ハイジーナにすることでどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

Holloway29 さん

848 PV

じわじわ流行中の「ハイジ男子」その実態とは

デリケートゾーンのムダ毛処理に悩む人は多いでしょう。実は今、ハイジーナにする男性が増えているのだそう。

ハイジニーナは「清潔」を意味する「ハイジーン(Hygiene)」という言葉が元になった造語になります。
既に女性脱毛ではVIO脱毛やハイジニーナという言葉も定着し、実際に脱毛サロンやクリニックへ通って目指している女性が多くいるので、女性の間ではハイジニーナという言葉はだいぶ浸透しています。
男性にはまだまだではありますが、流行りに敏感なメンズはすでに始めているし、実際にVIO脱毛を終えているメンズもいます。

アンダーヘア(VIOゾーン)を永久脱毛した女性のことを “ハイジニーナ” と呼びますが、これにちなんで同様に処理している男性のことを “ハイジ男子” と呼ぶのだそう。

ハイジニーナ脱毛をするのは、衛生を保つ、臭い・蒸れの軽減といった目的がある。
また、日本ではまだ男性の脱毛に対して抵抗がある方が多いが、海外では男性のハイジニーナ脱毛が一般的な国もあり、エチケットとして捉えられているのも理由のひとつに挙げられる。

男性でもVIO処理をするのは珍しくありませんが、永久脱毛、いわばハイジーナ脱毛をする男性はまだ多くは見かけませんよね。
女性と同様に、エチケットや蒸れやかゆみを防ぐといった目的で脱毛する人が増えているそうです。

欧米では常識?日本ではわずか10%程度

日本だと、脱毛は女性のイメージが強く、男性でVIOまで手入れしているのは珍しい傾向にあります。
しかし、海外では男女共に脱毛するのは常識とされているようです。


モジャ男
どうもこうもないよ、スベ男くん。君のようなツルスベ肌の人には、ムダ毛が長野の諏訪湖のように広がる僕の悩みなんてわかりゃしないよ

スベ男
ははーん、それで悩んでいたの。大丈夫だよモジャ男くん♪女の子だけじゃなく、ムダ毛の処理は男の子でも気にしている人は多いんだ。かく言うボクもその一人だったんだから

海外では男性が脱毛しているのは一般常識です。ドイツでのワキ毛処理実施率は62%、日本が10%、インド85%で、胸毛でもドイツ38%、日本15%という水準で脱毛を行っています。
そんな脱毛大国であるヨーロッパでは、日本で言うところの髭剃り間隔でVIOを含む全身の脱毛を行っています。

アメリカでは男女ともにアンダーヘアの処理率は高いと言われています。アンダーヘアがあることは不潔っていう認識をもっています。

今のトレンドはスッキリとしたスベスベのお肌。

そのために脱毛するのも悪くないわね。気になるサロン・クリニックはぜひチェックしておくといいわよ。

欧米ではハイジニーナといって、衛生を意味するハイジーンが語源のVIO脱毛を行い、男女問わずどの部位よりも真っ先にツルツルにします。
中東・イスラム圏でも前述の通りアンダーヘアーはツルツルに、フランスやイギリスでも他の部分は無頓着でもアンダーヘアーは必ず脱毛します。

見た目の清潔さ、エチケットなどから男性でも脱毛をするのは当たり前の海外。
文化や宗教的な理由もあり、国よって違うものの、やはりアンダーヘアも手入れするのはごく当たり前のこととされているようですね。

男性もハイジーナにすることでメリットはたくさんある

海外では当たり前のハイジーナ脱毛。男性がハイジーナにすることで、一体どんなメリットがあるのでしょうか。

ニオイを防げる

「ハイジ男子」のメリットとして、アンダーヘアを無くすことで股間部を清潔に保つことが挙げられます。
アンダーヘアがあると洗っても汗や排泄による匂いが発生するので、それを無くすことにより匂いを防ぐことが可能です。

清潔・見た目も爽やか

陰毛をきちんと手入れしないと、感染症の原因になったりします。
また陰毛が無い事で、見た目の印象が爽やかに見えます。
肛門周りに毛が生えていると排泄物がつき、きちんと拭き取れなくなるので不衛生です。
毛をなくすことにより陰部の清潔を保てます。

ツルツルでキレイに処理されていると、清潔感がありますよね。
また、蒸れやニオイを防ぐことができるので、衛生的にも良いのです。

どうやってケアする?

まずは、いきなり剃らずにカットから始めてみましょう。
陰毛などはそのまま切れるかもしれませんが、IやOゾーンは立て鏡を見ながら切りましょう。
少し毛を何本かねじってまとめてから切ってあげるとやりやすいですね。
ただし、はさみだと根元からがっつり処理はできません。
もっと綺麗に処理したいのであれば、他の方法にトライしましょう。

ブラジリアンワックスは、まずベタベタするワックス、そしてそこにペーパーをくっつけて、毛の方向とは反対に剥がして脱毛する方法です。ワックスは、ペーパーを剥がす際に痛みを少し感じますが、脱毛後は毛の伸び方によりますが、3週間から5週間前後、処理する必要がないというのは、大きなメリットではないでしょうか?

痛みが少なく、施術時間が短いのが特徴です。完全個室で施術を行なうので、プライバシー面の心配も不要。

自己処理は手軽で自宅でもできるメリットがありますが、剃り残しがあったり、ケガのリスクがあったりするのであまりおすすめではできません。
脱毛クリニックでプロに任せるのが安全かつ、キレイに仕上がるといえるでしょう。

日本ではまだまだマイナーな「ハイジ男子」メリットはたくさんある

  • 1
  • 2
PR