着なくなったロリィタ服を買取してもらおう

大切にしていたけど、タンスの肥やしになってるロリィタ服ありませんか?決して安価なものではないし、せっかくなら高く買い取ってもらいたいものですよね。ここでは、あなたが気なくなってしまったロリィタ服の処分方法についてご紹介していきます。

FC2USER752147NHW さん

13 PV

服の処分方法、みんなはどうしてる?

処分方法が、今の時代はたくさんの選択肢があるわ。ゴミとして捨てるか、家族や友人に譲るか、リメイクするか、ネットオークションで売るか、フリマアプリで売るか、リサイクルショップで売る、などなど。
ロリィタ服の場合、着ている人口が少なく、またお洋服の値段も高いので、家族や友人に譲るよりも、同じ趣味の人に大切にしてもらいたい、そして少しでも高く買取してもらいたい、と思う方が大半だと思うわ。

オークション、フリマアプリの場合

やっぱりフリマアプリは本当に欲しがっている人に買い取ってもらえるので、そこそこ値が付いたり交渉できたりします。そこがリサイクルショップとは全然違いますね。それからはいらない服はフリマアプリで売りまくってます。

着ない服は簡単リメイクしてます

延びてしまったシャツや色あせや、デザインがかわい過ぎてもう自分では着れないというものばかりです。まだ着れるものは誰かに譲りたいとも思いますが、近場にそんな人もいません。古着屋に持っていってもたいした値段にならないので、出来るものはリメイクするようにしています。簡単に出来るものだけです。

年齢や体型の変化で着れなくなってしまったロリィタ服を、日常使い用などに自分でアレンジしてみるのも一つの手。

価値の分かる、同じ趣味のロリィタに譲るのが一番心苦しくないかもしれませんね。着なくなった服の交換会をするのもおすすめです。

リサイクルショップに売る

自分が大切にしていたお洋服を業者さんに買い取ってもらったら、想像していたより低い!とショックを受ける人も多いわ。買取業者に売却する場合、購入時と売却時の値段の差に目を向けがちだけど、逆に言うと、買取業者に頼むデメリットはこれくらいなのも事実よ。

ロリィタ服の価値を知らない店員さんがいるリサイクルショップでは、安い値段でロリィタ服が買い取られてしまう可能性が高い。ただ、着なくなったお洋服を、手間暇かけずに最短でお金に換える手段ではある。

着ていないゴスロリ古着は専門店で売る

ロリータ系・ゴシック系のブランド古着を着ずにしまっている人も少なくないだろう。だが、そのまま保管していてもゴスロリ服はいつまで経っても減らない。そのため新しい服を購入したいと思ったときに買取り依頼することをおすすめする。眠っていたゴスロリ服が新しい服の資金源になるかもしれない。とくに早めに売ると査定額がアップしやすくなるため、まずは最近着ていないゴスロリ服を査定に出してみよう。

買取で人気のロリィタブランド

アンジェリックプリティ:ブランドのコンセプトは、絵本の中でお姫様が着ていたような可愛いお洋服。ドリーミーでポップ、パステルカラーやピンクを多用し、リボンやレース、フリルがたくさんあしらわれているから、他のブランドよりも華やか、かつ甘く可愛らしいのが特徴よ。全体的にサイズが小さめでスカート丈も短めだから、背の高い人より小柄の人におすすめね。

ALICE and the PIRATES:海賊になったふしぎの国のアリスをイメージ。装飾性あるワイルドなスタイルが海外でも人気が高いブランドです。

BABY THE STARS SHINE BRIGH:嶽本野ばらの小説『下妻物語』で深田恭子演じる主人公が着用し一気に有名になりました。日本国内を始め、アメリカ、フランスなどでもお茶会を開催したり、店舗展開をする世界的に有名なロリータブランド。

Innocent World:ヨーロッパのクラシカルテイストを元に上品で可愛らしいお嬢様スタイルを目指しているクラシカルロリィタブランド。優しい色使いと華美すぎない控えめな可愛らしさが特徴です

Jane Marple:“永遠の少女の服”をイメージし、MILKやシャーリーテンプルなどとともにロリータファッションの先駆け的ブランドと言われています。クラシカルで伝統的な発想と"モードな洋服"を意識し 少女の可愛らしさを取り入れつつも、大人の女性が着られる大人可愛い洋服を表現し追及したブランドです。

Juliette et Justine:立上げ当初からメディアに取り上げられ、テレビや雑誌で衣装に使用される。
衣装提供 安倍なつみさん、千秋さん、深田恭子さん、神田沙也加さんなど

独特の世界観には日本国内のみならず海外での人気が高い。

Leur Getter:「大人のためのファンタジー」をテーマに、遊び心あるハートフルなモチーフを取り上げたオリジナルプリントやジャガード生地を中心にハッピーテイストを提案しています。

metamorphose:天使降臨、変身、変化、少女の時という意味を持つ
ブランド名の通りロリィタファッションらしい少女性を大切にしながら、
どんな女の子も時には可愛く、時には華麗に、
時には格好良く変身出来るお洋服を提案するメインブランドです。

MILK:ブランドが生まれた1970年から現在にいたるまで、MILKは常に新しい試みに挑戦しています。時代を先取り、パワフルにファッション界を突き進むMILKはすべての女の子の憧れ。

  • 1
  • 2