電気の力で簡単にヒゲ剃りが!ラクラク剃れる電気シェーバー

男性にとってヒゲの処理は毎日行うものだから、できるだけ楽にやりたいですよね。
そこで、おすすめなのが電気シェーバーです!
カミソリとどういった違いがあるのか、その特長と使い方について見ていきましょう!

Bailey330 さん

6 PV

男性でもムダ毛を気にする人が増えている?

最近では、女性だけでなく、男性でも脱毛をする人が増えています。

男らしさという概念が変化している今、女性と同じく「つるつる素肌になりたい」と脱毛を希望する男性が増えています。

この10年くらいで今までの倍くらいの数字になっているわけなので、このまま今後もメンズ脱毛をする方はどんどん増えてくると言えるでしょう。

そもそも最近では、男性で美容に興味がある方もすごく増えてきていますし、その勢いで脱毛する人が増えるのも全く不思議ではありません。

みんなの脱毛体験談

昔からコンプレックスに思っていた青ヒゲ。思い切ってメンズリゼでヒゲ脱毛をしました。痛みはそれなりにありましたが、効果があらわれてきているのでこれからが楽しみです。

日本人特有の黒くて太い毛を、痛みを最小限に抑えながらキレイに脱毛してくれます。肌への負担も少ないため、肌が弱い方でも安心して施術を受けることが可能。効果が高く安全なうえ、費用も安いのが嬉しいポイントです。

このように最近では脱毛を選択する男性も増えているようですね!とはいえ、男性でも脱毛を選べる時代でもサロンに足を運ぶのに抵抗がある方もいるはず。

そんな方の場合、電気シェーバーやカミソリを使って、自分で処理してみてはいかがでしょうか?

こんな簡単にヒゲが剃れるなんて!電気シェーバーとカミソリを比較

では、電気シェーバーとカミソリ、どちらを使った方がいいんでしょうか?
それぞれの特長を比較してみましょう。

・電気シェーバーの特長

電気シェーバーの特長は、外刃と内刃で構成されている点。このを外刃を肌にあてて、押し出された髭を内刃でカットするという方法が特長。つまり、内刃が直接肌に触れない様になっており、肌を傷つけずに剃れる。

・カミソリの特長

•肌に直接刃が触れるので深剃りが可能
•剃る時間に関してはシェーバーよりも短い
•安いので、ちょっと試しにといろいろな商品を試すことができる

肌への優しさ、コスパの良さを比べると、電気シェーバーの方が圧倒的に優れています。
なので、自分でヒゲを剃るなら、電気シェーバーを使うのがおすすめですよ。

【初心者要注意】電気シェーバーを使ったヒゲ剃りの手順

電気シェーバーを初めて使う方は慣れてないので、使い方を間違うと誤って肌を傷つけてしまうかもしれません。

なので、使用する前にきちんと正しい使い方を学んでおきましょう!

1.起床後15分程度経ってから剃る

起きた直後は顔がむくみ出血しやすく、ヒゲも毛穴に埋もれがち。優しく深剃りするには起床後15~30分後を目安に剃りましょう。

2.毛を柔らかくしておく

電気シェーバーで毛を剃る前には、剃る部分を洗って余分な皮脂や汚れを取り除きます。

その後、部分的にホットタオルや蒸しタオルなどを10〜30秒ほど当てて毛を柔らかくしておきましょう。

肌の表皮も整うため、肌を傷つけずにシェービングしやすくなりますよ。

3.シェービング剤を塗る

最初にプレシェーブローションなどを肌になじませる。

少しの間ローションが乾くのを待ってから、シェービングを開始する。

4.肌に対して直角に当てながら剃る

シェーバーを肌に対して直角に当て、ヒゲの生えている方向に逆らって剃ります。

少ないストロークで剃ることで肌のひりつきを抑えられるので、何度も往復しないようにしてください。

シェーバーを無理に押し付けないように、優しくゆっくり剃るのがポイントです。
頬や顎などの剃りにくい部分は、手で皮膚を伸ばしながら剃ると剃りやすいですよ。

また、剃り終わったら、化粧水やクリームで肌を保湿することも忘れないでくださいね!

  • 1
  • 2