文化祭がもっと盛り上がる!ちょっと変わった出し物で興味を引く

キャンパスライフの楽しみといえば、文化祭を挙げる人も多いですよね。
大学を代表するイベントといっても過言ではありません。

そして、定番の出し物では物足りない人は変わったアイデアを考えてみましょう。
きっと興味を持ってもらえますよ。

Liucert75 さん

275 PV

文化祭と言えば出し物!楽しみにしている人も多い

大学といえば文化祭のイメージを持っている人もいますよね。

一般的に、多くの人が楽しみにしているイベントなんですよ!

今年の夏は彼女と文化祭回って、大学のOCにも行って、花火大会にも行こうかな。やばい、夏休みが本当に楽しみになってきた!!

まぁ妄想なんですけどね

うちの大学のダンスサークルもっと活躍せんかな……文化祭楽しみ

今日はWESTの新曲フラゲ日ですね!私も通常だけ買いましたわ笑
初回は明日ヤマダ電機に売ってたら買いますわ笑
今回おふざけないからちょっと寂しい気もする←

Q 大学で楽しみなことは?
A 文化祭✨

今週末は大学の文化祭!

ということで、文化祭の準備にかかりっきりな一週間でした。文化祭で模擬店を出すなんて初めての経験なので、とっても楽しみ💓ご近所にお住まいの方はぜひ食べに来てください~

はしまき美味しいから、今度家でも作る予定です🤤

SNS上でも大学の文化祭を楽しみにしている声は多いみたいですね。

定番の出し物だけじゃ物足りない?変わったアイデアを紹介

意外性のあるものって結構人気が高いですよね。

文化祭でも同じように、意外な出し物は人気が出るみたいですよ。
どんなアイデアがあるのか見ていきましょう。

筑波大学「つくバグ」は、社会貢献プロジェクトの一環として子供たちが自然を見る眼、自然と触れあう心を養うことを目的に活動しています。

そんな「つくバグ」が行っているのは、まだまだ日本国内では馴染みがない「昆虫食」の出店。栄養価や安全面から考えたメニューを実際に試食できる「昆虫カフェ」です。

写真
 ○コスプレ撮影
 ○顔出し看板
 ○背景に色々なハリボテを用意しての撮影
 ○撮影データを加工して渡す
  →イメージとしては、簡易的なプリクラ
 ○撮影写真の加工
  →缶バッチを作るおもちゃなんかを使って

体験型の出し物を出すクラスもあるようですね。

ベトナムの麺料理、“フォー”。

米からつくられた麺とあったかいスープ、しっかり食べたいときには嬉しいですね。

エスニック系は女子ウケがイイので、インスタ映え効果でカナリ売れそう!

定番の出し物ではないですが、暗い教室にして鍋を食べる闇鍋がおすすめです。

普段は絶対に鍋にいれない辛い物だったり、苦いものを入れてお客さんのリアクションを聞くのも面白いと思います。

意外性のある食べ物で攻めてみるのもアリですね。

定番に飽きてしまった人達の興味を引くことができますよ。

自分たちの出し物に興味を持ってもらうポイントを伝授!

せっかく出し物を考えたのに、人が集まらないと寂しいですよね。

そんな心配をしている人のために、効果的に人を集めるポイントをお教えします。

模擬店のテントは目立ってナンボ

学園祭のお楽しみといえば、やっぱり模擬店ですよね。
模擬店のテントを、派手なカラーやストライプ柄にすることで、集客力がグッとUPするかも知れません。

また、販売するメニューによってはヨーロピアンテイストのおしゃれなテントもおすすめ。目立つこと間違いなしです。

コスプレをする

模擬店の場所が人通りが多いところだったらいいのですが、もし少しはずれたところに当たってしまった場合、宣伝の仕方が重要になってきます。

大学祭を盛り上げる意味でも宣伝効果抜群なのはコスプレをすることです。その年に流行ったマンガや有名なキャラクターなどのコスプレは特に受けがいいようです。

出し物に興味を持ってもらうには、人目を集めなければなりませんよね。

派手なデザインやコスプレで興味を引きましょう!

イラストはポスター全体のイメージを印象づける、ポスター制作における重要な要素の1つです。

文化祭のポスターなら、文化祭のテーマ・スローガンから連想するイメージをイラストで表現すると良いでしょう。

目立ちやすい所にポスターを張るのも有効な集客方法ですよ。

価格そのものが格安の印刷通販JBFですが、さらにお得感がアップする「キャッシュバックキャンペーン」や「ポイント制度」を導入しています。

例えば100,000円以上購入した場合、5,000円分のクオカードやポイントが付きます。

また、購入金額100円につき1ポイントが還元され、次回購入時にポイントを1ポイント=1円として利用できます。

文化祭のポスターを手作りするのもアリですが、専門業者に依頼するのも一つの方法ですよね。

キャッシュバックなどが利用できる場合、備品や料理の材料費などの経費に充てることもできますよ。

出し物に工夫して思い出に残る文化祭を楽しもう

文化祭を楽しみにしている人は、出し物にもこだわるのがおすすめですよ。

文化祭では定番所ではなく、意外な出し物を企画する方が印象に残ります。

きちんとアピールすればお客さんもたくさん集まってくれるでしょう。
キャンパスライフでも一番の思い出が作れるはずですよ!

  • 1
  • 2