英会話で小顔になれる!?小顔になるには英語の発音

海外旅行やキャリアアップのために、英会話教室に通う女性が最近増えているようです。

英語を話せるようになることで、実は気づいたら小顔になっているという嬉しいことが起こるようです!

英語と小顔の関係について調べたので、気になる人は是非読んでほしいです。

Reed46 さん

27 PV

英会話教室に通う女性が急増中!

最近では、仕事帰りや空いた時間を利用して、英会話教室に通う女性が多いです。
英会話って難しそうなイメージがありますが、実際に通っている女性からは喜びの声が!

何より料金が安いので、続けやすい!最初は1ヶ月だけのつもりでしたが、金銭的に負担が少ないので、もう1ヶ月、あと2ヶ月、といつの間にか、習慣になっていました。

うまくできないことがあると、先生が具体例を出して「こうやるといいよ」とアドバイスをくれるため、とても分かりやすいです。生徒が「英会話をもっと学びたい!」と思えるように、やる気を引き出してくれる先生が多いスクールです。

通いやすくて、初めてので人でも安心して受けられる教室が人気みたいですね。

せっかく通っているのに、長続きしなかったり結果に繋がらなかったりしたら続きません。ですが、最近の英会話教室はそのような問題点を解決しているようです。

かっこよく英語を話したい!でも英語力はゼロ…。そんなあなたには通うのが楽しくなる、ゼロから優しく教えてくれるスクールがおすすめ。使える英語を身につけるには、あなた自身が楽しみながら英語に触れることが大切。

■英語が話せるメリットは?

英語が話せると、海外に旅行に訪れた時に会話ができるので便利です。それ以外にも、英会話を行うメリットがあります。

出会いのチャンスが広がる
友達や恋人など出会いの範囲が広がるというメリットがあります。日本人だけでなく、世界中の人々があなたの友達や恋人になる可能性があるのです。

“英語ができるビジネスパーソン”です。英語での交渉、メール・文書の作成など、英語ができる人材にしか任せられない仕事があります。そのような仕事ができることはあなたの可能性を広げると同時に、上司や同僚からの信頼を厚くすることにつながるでしょう。

出会いやキャリアアップを目指す女性にとって、英会話ができることはこのようなメリットがあります。

それ以外にも、英語で話せるようになると小顔になれるというメリットもあるのです。
どうして英語が話せると小顔になれるのか、その繋がりについて掘り下げていきます!

英語の発音がカギ!英会話と小顔の関係性

英語が話せることで、どうして小顔になるのかというと、英語の発音は顔の筋肉を使うからです!

日本人が英語を話すときにあまり英語らしい発音にならないのは、顔の筋肉を使い慣れていないからです。顔の筋肉をうまく使えるようになると発音がかなりしやすくなりますよ!

ついでに、顔の筋肉をたくさん動かすことによって顔が確実に引き締まります。女の子には嬉しい小顔効果もありってことですね!(笑)

欧米人の顔は、惚れ惚れするほど小さくてカッコいいですよね。
なぜ小顔なのか?という疑問を他の観点から見る人がいました。

私の友人は外国に長く駐在していたので、言葉の発音のしかたが日本語のそれとはまったく違うというところに注目していたのです。

確かに英語圏の女性を見てみると、小顔の女性が多いですよね?それは、英語の発音は日本語と違い、顔の表情筋を使っています。

日本語は表情筋を使わない
平均すると、日本語は20%しか表情筋を使わなくても発声できる言語だといわれています。



いっぽう、英語は60%、さらにドイツ語は80%の表情筋を使用しないと発声できないといわれています。

英語の発音は、表情筋を動かすことが多いため筋肉を鍛える効果があります。

それによって、普段動かさない筋肉を使用して、顔のたるみをなくして小顔になれるのです。

顔(目や鼻、口など)の筋肉を動かす筋肉の事をいいます。30種類以上の筋肉があり、顔の筋肉は骨だけでなく、皮膚とも直接繋がっているため複雑な動きをします。

この筋肉が長けている程、表情豊かで、老化減少が遅くなると言われています。また、「顔のたるみ」などが解消され小顔になるとも言われています。

発音良く英語を話せるようになれば、自然と小顔になれるので女性にとってうれしい効果です!

賢くてキレイになるには!?英語の発音が上達するコツ

英語の発音を良くすることで、英会話も上達しますし小顔にもなれるので一石二鳥です!そこで、発音を良くするためのトレーニング法を紹介します。

発音学習で大切なのは妥協しないことです。何度も動画を見て、正しい口の形を身体に覚えこませましょう。この発音学習は退屈ですが、英語を話すうえでは最も重要なステップです。

注意点は1つだけあります。それは短期間で終わらせることです。発音学習は長期間行うものではありません。2週間から1か月の短期間に集中して学習を行いましょう。

ネイティブに近づく「アヒル口」体操
「アヒル口」はかわいい女子だけのものではありません。英語発音ならではの、唇の脇にぐっと力を入れた「アヒル口」の筋肉をつけることがネイティブ発音をマスターするコツ

やはり実際に英語を口にすることで、正しい発音を身につけることが重要です。英会話教室でも正しい発音の仕方や口の動きなどを教えるはずですが、いつまでも同じことを教えるわけではありません。

自分で何回も反復練習を行うことで、正しく発音できるようになります。

美しくて賢い女性になるには英語が大切!

英語の発音と小顔の繋がりは、英語の発音が顔の筋肉を動かすことが関係しています。

日本語と違い、表情筋を使うので顔のたるみをなくすので、簡単に小顔を手に入れることができるのです。

英会話を始めている人は、発音をマスターすることで美人で英語の話せる女性になれますよ!

  • 1