万が一のときに備えておきたい防災グッズまとめ

いつどんな災害が起きるかわかりません。ここでは万が一のことを考えて最低限備えておきたい防災グッズをまとめてみました。

FC2USER481072YCC さん

6 PV

いつ何時なにが起きるか分かりません

最近よく耳にするようになった「災害」。ここでは万が一のときに備えて
準備しておきたい最低限の防災グッズを紹介していきます。

ちょっと今日は100均で
防災グッズ探し行ってくる😑

いつ何があるか分からないから
備えも必要だからね😑😑

必要な物調べよう🤔

出典 Twitter

いざ防災グッズを用意しても使い方が分からないと困りますし…災害が起こって焦っていたりしていると尚更。

出典 Twitter

また地震かーい。そろそろ本当に来そうで怖いなぁ。防災グッズ買いたいけど何がいいのか分からないけどオススメとかあるんでしょーか……

出典 Twitter

まだ準備していないという方はぜひチェックしてください。

➀ヘッドライト

懐中電灯ではなくヘッドライトを用意することをおすすめします。

なかでもヘッドライトは両手が自由になるので、手持ちの懐中電灯よりも使いやすいのが利点。

ヘッドライトのなかでも照らされる範囲が広いものを選ぶと◎です。

用意する目安としては以下です。

1人1日3リットルが目安(家族3人で2リットルペットボトル12本~18本用意。飲用のみで3~4日分)。

家族が多いと準備は大変ではありますが、いざとなったときに絶対に役立つ
アイテムなのでしっかりと準備しておきましょう。

非常食は最低3日分を用意するといいでしょう。

保存期間が長く火を通さないでも食べられる食品(レトルト食品、インスタント食品、クラッカー、缶詰など安価な日用品をストックして古いものから消費していけば良い)。

保存可能期間が2~5年のものが理想です。
賞味期限が切れそうになったら都度買い替えるようにしましょう。

④ホイッスル

「何でホイッスル?」と思う方もいると思いますがホイッスルは以下のように役にたつんです。

倒壊した家に閉じ込められた時のために

高音で大きな音が出る笛が非常に有効

出典 my best

助けを呼び続けることができなくなるため

災害はなにが起こるかわかりません。ホイッスルも用意しておくようにしましょう。

⑤大容量バッテリー

  • 1
  • 2