口コミが多い!大阪で信頼されているニキビ治療をしているクリニック

思春期やストレスでニキビが出来やすい人もいます。たかがニキビで病院なんて、と考える人もいますが潰れて跡にならないように医師に診てもらいましょう。

kana68ko さん

216 PV

口コミが多いクリニック

他院で受けた施術の仕上がりが、あまりにも納得のいかないものだったので、口コミで評判の良い高須クリニック大阪院で修正術を受けました。治療のデメリットなど丁寧に説明してくれ、そのうえで治療法を決めることができ、ここはすごく信頼できると思いました。

わたしは顔の肌がニキビの跡で凸凹なのがコンプレックスだったので、相談しました。口コミの内容どおり、おもいきってお世話になってよかったです。黒ずんでいたニキビ跡は、あきらかに効果は実感できています。

さまざまなクリニックの口コミ評価を見ていますが、かなり評価が高いクリニックが多くあります。

以前のクリニックでは、ニキビは治ったのですがニキビ跡が治らずに悩んでいました。ネットでの評判がよかったので電話→カウンセリング→治療という感じになりました。結果はニキビ跡が思った以上に綺麗になったので大満足です!

ニキビ跡の治療だけでなく、どうしたらニキビを増やさずに済むかと言う方法までアドバイスしてくれた。治療以上の満足度があります。

にきびやにきび跡の治療法として扱っているものが多いので、選択肢が多く良かったです。提案力もあり、満足して受けることができました。

ニキビ治療と簡単に言っても、いくつか治療方法があります。そのため、クリニックは安易に選ばず、複数の治療方法に対応しているかを確かめましょう。

信頼出来るクリニックで早期治療を

ニキビは何となく市販薬でケアをしている人もいるのではないでしょうか。市販薬も効果はありますが、根本的な解決にならないことも少なくありません。ニキビを原因から取り除きたい場合はクリニックで早期治療をしましょう。

ニキビは「尋常性挫創」という立派な皮膚疾患の一種で、毛穴に詰まった皮脂が酸化し、アクネ菌が増殖することで起こる炎症症状です。肌にブツブツとできてしまうニキビは、見た目的にもNGですが放置し悪化させてしまうと、跡となって残ってしまうことも。美肌のためには、早期に適切な治療をおこなって改善する必要大なのです!

白ニキビ、黒ニキビ(初期)
まだ毛穴が炎症を起こしていない状態。跡にならずキレイに治る可能性の高い段階といえます。
赤ニキビ(中期)
炎症が起きてしまった状態。抗生物質の治療が必要となります。
紫ニキビ(終期)
毛穴の周囲まで炎症が及んだ状態。ニキビ跡になる可能性が高いため、専門医による治療が必要です。
ニキビ跡
炎症後に色素沈着、またはクレーター状に跡が残ってしまった状態。改善には長期の治療が必要となります。

基本的にニキビはどれだけ早く治療に取りかかれるかで変わってきます。軽いものだと侮ってしまうと、次々にニキビが出来てしまうこともあるので、出来れば早い段階で皮膚科などに行きましょう。

ニキビのセカンドオピニオンを受け付けています。最新機器を用いたアクネ肌診断で、今までどうしても治らなかったニキビの原因を診断します。プラズマ、PDT、イソトレチノイン内服治療、ホルモン療法、ピーリング、エレクトロポレーション、IPL、フラクショナルレーザー(ニキビ跡)、ヒアルロン酸注入(ニキビ跡)などなど、ニキビ治療のバリエーションが豊かです。

アロマの香りが漂うパウダールームも設けられています。
ニキビ、じんましん、帯状疱疹、ニキビ跡の改善など様々な皮膚症状を取り扱っています。
ニキビに関しては、生活環境・体質・症状など様々な角度から適切な治療方針を見出してくれます。

いくらニキビ治療のためとはいえ、病院通いは患者にとって大きなストレスになります。そのため、クリニックの中には患者がリラックスできるような工夫をしているところもあるようです。

クリニック独自の施術方法もある

ニキビ治療方法は、クリニックによって対応しているものが異なってきます。中にはクリニック独自の施術方法もあるので治療をする時は色々と調べましょう。

今まで本当のニキビ肌診断を受けたことがありますか?
当院では、無料で最新の肌診断機を使用し、アクネスタジオ診断システムで、「あなた」のニキビの原因とニキビ指数を測れます。

ニキビの原因はさまざまです。原因にあわせた治療もさまざまあります。ニキビ専門クリニックだからご用意できるバリーション豊かなニキビ治療メニューを、「あなた」のニキビの原因やお肌の状態にあわせて選べます。

ニキビも人によって原因や種類が異なります。白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビなどさまざまなニキビの治療に対応したクリニックがオススメです。

ニキビの原因は毛穴に皮脂などの汚れが詰まり炎症を起こしてしまう事。でも何がその原因になっているのか、化粧品のせいなのか、不規則な生活が影響しているのか、ホルモンのバランスが悪いのか、食生活に問題があるのかはそれぞれ違います。根本的な原因を解決しなければ治ってもまたニキビができてしまいます。

大人ニキビに力を入れて根本的な治療を行っています。 その方法は、ホルモン療法で皮脂量をコントロールしてから、その後局所的な治療として外用薬を用いるというもの。できてしまったニキビだけにアクセスして対処療法を行うのではなく、ニキビの原因となっているホルモンバランスを体の中から整えることを前提とした治療を行っています。

ニキビは簡単な洗顔だけでは治りません。ストレスや疲労から出来てしまう場合があるので、被害が酷くなる前に専門家に診てもらう必要があります。

ニキビ治療が必要なのはいつから

ニキビ治療は基本的に早ければ早いほど改善にも苦労しません。この症状が出てから、と明確な日数はありませんがなるべく早めに行きましょう。

  • 1
  • 2