ストレートアイロンで出来るヘアアレンジ

前髪を巻くことが主流になってから、ストレートアイロンを持っている人は
急増したのではないでしょうか?

ここではそんなストレートアイロンで出来るヘアアレンジをまとめているので
ぜひチェックしていってください。

FC2USER434541MNP さん

8 PV

ヘアアイロンを使う前の準備ポイント

ヘアアイロンを使うときに、いくつかのポイントを覚えておくだけで
アレンジが長持ちするんですよ。

①アイロン前のスタイリング剤を使用する。

②目の粗いブラシで髪全体を整える。

③ブロッキングする。

④アイロンを掛けたい部分の髪の束にコームを2~3回通し、毛先を指で掴む。

⑤毛先を指で掴んだ状態で、根本から毛先に向かって2~3秒掛けてヘアアイロンを掛けていく。

⑥気になる部分をアイロンで掛け終えたら、ドライヤーの冷風で髪を冷ましキューティクルを引き締める。

⑦最後に、髪を保湿する。

以上の方法を意識したうえで、ヘアアレンジを見て行きましょう。

うるつやストレート

思わず触りたくなるようなストレートヘアはストレートアイロンならではの
王道スタイリングだと思います。

清楚な印象を簡単に演出できるのも魅力の1つだといえるでしょう。

巻きました!という印象を与えることなく、どこか垢ぬけている感じが
出ているヘアアレンジです。


やり方は以下の通りとなっています。

1. ハチ上と下で髪をブロッキングする。ハチ下の髪は、中間にCカールをつけるように丸めて数秒キープする。

2. そのまま毛先までアイロンを滑らせて。今度は毛先を外巻きに1カールさせ、毛束にS字のカールをつける。

3. ハチ上の髪は持ち上げて大きいカーブを描くようにアイロンを滑らせてふんわり感を。後ろの髪も同様に。

4. シアバターを手のひら全体に溶かし広げ、毛先をくしゅっと軽くにぎりながら塗布して、束感と動きを出す。

最近はやりの波ウェーブ!こなれ感が演出できるので
簡単にイメチェンができるヘアアレンジとなっています。

1.髪をはさみ、滑らせながら波々の形をつける

ワンステップでパパッとできちゃうので、髪の毛を巻くのが
苦手だと感じている方でも気軽にチャレンジできますよ。

ゆるふわ波ウェーブ

寝癖が付いてしまってこのままでは外に出れない。けど巻いている時間もない。
という人におすすめなのが、三つ編みの上からヘアアイロンを当てる方法です。

髪を2つにわけ、細かく三つ編みを作ってゴムで止めたら、その三つ編みの上にストレートアイロンをあてていきます。

毛先までアイロンをあてたらゴムを外せば、三つ編みで作る波ウェーブの完成です♪

出典 myreco

パパッとできるので、不器用さんでも手こずることなく
簡単にできちゃいそうです。

こちらも簡単なアレンジ方法です。

(1)髪に対して垂直になるようにストレートアイロンで挟む

(2)毛先までストレートアイロンを滑らせるように持ってくる

(3)毛先を挟んだら内側または外側に手首のスナップを効かせる

(4)後ろ髪は真上にまっすぐ持ち上げてから巻く

(5)全体のバランスを整えて完成

出典 ARINE

時短を重視してヘアアレンジをしたいという人にピッタリです。

最近トレンドの外ハネのやり方は以下の方法です。

  • 1
  • 2