気になるヒゲ脱毛の方法と費用!じつは方法によって期間も異なる!?

じわじわ増えつつあるという、男性のヒゲ脱毛。比較的料金が安く痛みも少ないフラッシュ脱毛や、クリニックでしか受けられない医療レーザー脱毛、高額で時間もかかるがほぼ永久脱毛と言っていいニードル脱毛など、種類によって料金や施術にかかる時間が異なることはご存知でしょうか。

FC2USER128343KNG さん

6 PV

ヒゲ剃りの悩みを解決してくれる「ヒゲ脱毛」

身だしなみとして毎日ヒゲ剃りをしている男性は多いと思いますが、処理について「面倒」や「カミソリ負けする」などの不満や悩みを抱えている人は多いようです。

今日慌ててヒゲ剃ったらカミソリ負けしたし、マスクの予備持ってくるの忘れたし、ほんましんどい

出典 twitter

もう、朝とか時間無いのにヒゲ剃りとか面倒だよな。なんで生えてくるんだろう…どんだけ時間とお金を費やしたか考えると夜も眠れない…いっそのこと根こそぎ脱毛したいくらい根こそぎスカッとスッキリ😏

出典 twitter

毎日の髭剃りが本当に面倒で、その理由で脱毛をする人が多いです。朝の時間は大切なものですし、夕方伸びてきたから2回目のシェービングなども不要です。

脱毛の種類をおさらい

ヒゲの永久脱毛には種類があり、それぞれかかる期間や金額が異なります。
具体的にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛はクリニックや美容外科、皮膚科など資格を持つ医者がいる施設で行えるレーザー脱毛です。一般的にエステで行える脱毛はレーザー脱毛ではありません。
医療レーザーといっても、導入されている脱毛機はさまざまです。とはいえほとんどの医療レーザー脱毛は光の出力が強く、ターゲットを確実に狙え、脱毛効果はかなり期待できます。

フラッシュ脱毛

光脱毛はレーザー脱毛に似ているのですが、一回の照射の範囲が広く弱い光を当ててする脱毛方法です。
医療レーザー脱毛が使えないエステやサロンで行われています。
光脱毛は比較的値段が安いです。
試しに脱毛をやってみたいという人は光脱毛から試してみると良いかもしれません。
また、光脱毛はレーザー脱毛より出力が弱いため、痛みが少ないです。
痛みの心配がある方は光脱毛から試してみるのが良いかもしれません。

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、毛穴にニードル(針)を挿して電気を流して脱毛する方法。現存の脱毛法の中でも、もっとも高い脱毛効果に期待ができますが、1本1本の毛根に施術を行なうため、脱毛範囲によっては膨大な時間がかかる上、激しい痛みを伴います。

脱毛したい範囲や本数、仕上がりによって施術方法を選ぶと良いでしょう。
期間もそれぞれ違うので、事前の確認がおすすめです。

医療レーザーやニードルなど、これらの施術の違いは「効果」と「通院期間」「痛み」で分けることができます。
医療レーザー:効果【大】痛み【中】通院期間【中】
ニードル脱毛:効果【中】痛み【大】通院期間【長】
フラッシュ脱毛:効果【小】痛み【中】通院期間【中】

費用は結構かかる?

高いイメージの脱毛ですが、最近ではかなり安い料金で施術を受けることができるようです。
種類によって金額もまちまちですが、それぞれどの程度の料金がかかるのでしょうか。

医療レーザー脱毛

コース料金(6回)
ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)68,800円
※3年間1回100円で脱毛し放題
+部位追加(ほほ・もみあげ)
58,600円
+部位追加(首)
45,000円

フラッシュ脱毛

光(フラッシュ)脱毛の場合
1回あたりの価格:約18,800円
(6部位【鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首】)

光脱毛を選択した場合、一度に処理できる範囲が広いということもあり、5回程度でもヒゲ剃りが楽になったと感じる方が多いようです。ただ、顔全体をツルツルの状態にしたいということであれば最低でも15回、ヒゲの濃い方だと25回ほどの回数が必要になります。

ニードル脱毛

針(ニードル)脱毛の料金は高いです。
医療レーザー脱毛や光脱毛と比べると莫大な料金になります。
例えば、メンズTBCでは針(ニードル)脱毛、1本につき130円の価格提示になっております。
ヒゲ1本130円、ヒゲ100本13,000円
・・・が、ヒゲって何本あるか知ってますか?
男性の平均的なヒゲの本数って・・・、約2万本。
つまり、もしメンズTBCの針(ニードル)脱毛で、ヒゲを完全脱毛するとなると・・・、
20,000本×130円=260万円!

一概に「何回通えば脱毛が完了する」とは言えないものだ。
そこで、「俺のヒゲは人より剛毛だ」と感じてるヤツは、1回ごとに料金設定されているプランではなく、回数が多いコースや無制限プランなどを検討してみると良いだろう。ほとんどのサロンやクリニックでは、回数が多いコースや無制限プランの方が1回当たりの費用はお得になる場合が多いのだ。

悩みを解決してスッキリ!

  • 1
  • 2