結局どこがいいの?生命保険会社まとめてみた

いろんな保険会社があって、どれを選べばいいかわからない人のために大手生命保険会社を中心にまとめてみました。【メットライフ生命】【ソニー生命】【アフラック】【プルデンシャル生命保険】

FC2USER276435XHU さん

67 PV

生命保険とは。

生命保険とは、病気や怪我など万が一があった時に備えて加入するものです。
若いからと後回しにする方も多いですが、もしもの事を考えると完全に不要とは言い難いのです。
その場合、残された家族がきちんと生活をしていくために。
日本の社会保障制度も割としっかりしていて、一定の保障はあるのですが十分ではありません。
そんな時に役立つのが生命保険なのです。

みんながみんな生命保険に加入した方が良いというわけではありません。
もちろん、十分な貯蓄がある方や
何かあった時にきちんとまかなえる方であれば無理に加入する必要はないと考えています。

複雑に見える生命保険ですが、「定期保険」「養老保険」「終身保険」の3つがベースになっており、この3種類を組み合わせて、自分や家族の目的やニーズに合った生命保険を設計することが基本になっています。

・定期保険
保証が一定の期間内のみ有効で、掛け捨てが基本。しかしその分保険料は割安。
掛け捨てで割安なので大きな保障が確保できる。一家の大黒柱など、責任が重く、万が一の場合に多くの保障が必要な方に適する。

・養老保険
保障と貯蓄を兼ね合わせた保険。保険期間があり、期間中に亡くなった場合は死亡保険金が支払われ、満期時には死亡保険金と同額の満期保険金が支払われる。
期間の途中だとしても解約返戻金も活用できるので保険料は安くはない。

・終身保険
保障が一生涯続く。期間がないので何歳で亡くなっても保険料が支払われる。
相続税や葬儀費用などの"いつか必ず発生する費用"を確保するのにも有効。

生命保険会社紹介

●メットライフ生命

創立 1972年12月11日

本社所在地 東京都千代田区紀尾井町1番3号

代表者 代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 サシン・N・シャー

資本金 2,226億円(2017年3月末)

従業員数 8,804名(2017年3月末)

<商品一覧>

【医療保険】
・終身医療保険 フレキシィ S
・終身医療保険 フレキシィ S [女性専用タイプ]
・終身医療保険 フレキシィ ゴールド S
・リターンボーナスつき終身医療保険

【ガン保険】
・ガン保険 ガードエックス

【死亡保険(生命保険)】
・スーパー割引定期保険
・収入保障保険 マイディアレスト
・みんなのかんたん定期保険
・長期平準定期保険
・終身保険 つづけトク終身
・終身保険 ずっとスマイル
・USドル建終身保険 ドルスマート
・サニーガーデンEX
・ビー ウィズ ユー プラス
・養老保険
・USドル建IS養老保険

【個人年金保険】
・定額個人年金保険 レグルスIV

【団体保険】
・無配当総合福祉団体定期保険(ノンパーグループ保険)
・総合福祉団体定期保険(有配当型)
・団体定期保険(Bグループ保険)
・新医療保障保険(団体型)(グループメディカルBasic+)
・団体信用生命保険

お客さまが必要な時に、いつでもご連絡いただけるように、私たちはお客さまとつながる5つの場を用意してお待ちしております。

お客さまの人生に寄り添う「コンサルタント社員」(約4,000名)
地域に密着したサポートを行う「保険代理店」(全国約7,600店)
116の銀行等の提携金融機関からなる「金融機関代理店」
電話越しに笑顔をお届けする「テレコンサルティングセンター」
いつでも資料請求やお申し込みができる「PC・スマートフォン公式サイト」

●ソニー生命

社名 ソニ-生命保険株式会社

本社 〒100-8179 東京都千代田区大手町一丁目9番2号
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

設立 1979(昭和54)年8月

代表取締役社長 萩本 友男
従業員数 7,865名 (うちライフプランナ-4,933名)

資本金 700億円

営業拠点数 
支社 119拠点
代理店拠点 39営業所

<ソニー生命 商品一覧>

【終身保険】
・有期払込終身保険(無配当)
・米ドル建終身保険(無配当)
・米ドル建一時払終身保険(無告知型/無配当)
・変額保険 終身型(無配当)

【定期保険】
・変額保険 終身型(無配当)
・平準定期保険(喫煙リスク区分型/無配当)
・無解約返戻金型平準定期保険(無配当)
・無解約返戻金型平準定期保険(障害介護型/無配当)
・逓減定期保険(無配当)
・家族収入保険(無配当)

【養老保険】
・養老保険(無配当)
・5年ごと利差配当付養老保険
・特殊養老保険(無配当)
・米ドル建養老保険(無配当)
・米ドル建特殊養老保険(無配当)
・変額保険 有期型(無配当)

【医療保険】
・総合医療保険(無配当)
・低解約返戻金特則付総合医療保険(無配当)

他にも
【特定疾病保険】
【がん保険】
【学資保険】
【介護保険】
【外資健保険】
【変額保険】
【個人年金保険】
【法人向け保険】

などジャンル毎に様々な保険があります。
ソニー生命の特徴として、ひとりひとりにピッタリ合うオーダーメイドの保障プランがあります。

日本でトップクラスのMDRT会員数
MDRT
保険・金融サービスに関することはなんでもおたずねください。

ソニー生命のライフプランナーは、保険に限らず金融全ての専門家でありたいと高い志をもって活動しています。当社のMDRT会員資格を持つライフプランナーとパートナー(募集代理店)は、日本の保険会社でトップクラスの994名を誇ります(2017年3月1日現在)。

※Million Dollar Round Table (MDRT)とは
世界69の国と地域、62,000名以上(2017年7月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑚と社会貢献を活動の柱としてホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。またMDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています。

●アフラック

名称 アフラック生命保険株式会社

本社 〒163-0456 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル

事業内容 生命保険業
創業 1974年 アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(日本支店)

社員数 4,734人(2017年3月末)
うち男子2,417人 女子2,317人

平均年齢 38.4歳(2017年3月末)
営業拠点数 87営業部・支社(2017年3月末)

<商品一覧>

【がん保険】
・がん治療を幅広くカバーする進化したがん保険
・がんを経験された方のためのがん保険

【医療保険】
・一生涯保障の医療保険
・女性のための医療保険
・健康に不安がある人も入りやすい医療保険

【給与サポート保険】
・働けなくなった場合に月々の給与をサポートする保険

【死亡保険】
・家族に毎月届く生命保険 GIFT
・お手軽な保険料で準備できる死亡保険
・未来の自分が決める保険 WAYS
・アフラックの終身保険
・三大疾病保障プラン
・アフラックの終身保険 どなたでも

【介護保険】
・65歳時に、保障を選べる介護保険

【学資保険】
・教育資金のための学資保険

1年間にお支払いしたがん保険の保険金・給付金等の金額は3,034億円。これは、1営業日あたり平均12.3億円のお支払いをしている計算になります※2。40年以上、給付のお手続きを通してがんと向き合うお客様の声をお聞きしてきたアフラックは、実際に保険をお役立ていただく際に必要とされる保障やサービスを、いちばん理解している保険会社。保険金・給付金を迅速かつ確実にお届けするための取り組みを続けています。

●プルデンシャル生命保険

社名 プルデンシャル生命保険株式会社

所在地
東京都千代田区永田町2-13-10
プルデンシャルタワー

設立 1987年10月

事業内容
生命保険業及びそれに付随する業務

資本金 290億円

<商品一覧>

【終身保険】
・終身保険(無配当)
・修正払込方式終身保険[M5-10](無配当)
・修正払込方式終身保険[M25-10](無配当)

【養老保険】
・養老保険(無配当)
・リタイアメント・インカム(無配当)

【定期保険】
・解約返戻金抑制型家族収入保険
(高度障害療養加算型)(無配当)
・平準定期保険(無配当)
・低解約返戻金型平準定期保険(無配当)
・無解約返戻金型平準定期保険(無配当)
・逓減定期保険(無配当)

【疾病・医療保険】
・解約返戻金抑制型入院保険(一時給付金型)(無配当)(入院一時金簡易支払サービス)
・がん診断保険(無配当)

【介護保険】
・終身介護保険(無配当)
・介護終身保険(認知症加算型)(無配当)
・介護一時金保険(無配当)

他には
【就労不能障害保険】
【外資健保険】
【変額保険】
【個人年金保険】
【生命保険信託】
など。

リビング・ニーズ特約(LNB)とは、被保険者が「余命6カ月以内」と判断される場合、ご存命中に死亡保険金の一部または全部をお支払いするサービスです。特約保険料は無料。病気やけがの種類を問わず請求することができます(※)。
人生の最期を迎えるにあたり、家族との貴重な思い出を作りたい、夢を実現したい、十分に満足のいく治療を受けたい……などの思いを叶えていただくために開発されました。「最期まで尊厳ある人生を」―そんな願いを込めたサービスです。

プルデンシャル生命が日本で初めて提供した3つのサービスの1つ"リビング・ニーズ特約"について。

生命保険は自分に合うものを選ぶべし

金銭的に余裕がない人ほど加入しておくべきだと考えます。

無駄な保障に加入するのをやめる事を頭に置いておけば良いのです。
自分にとって必要な保障のある保険会社を探して
ピッタリの保険に加入することをおススメします。きっと未来の自分を支えてくれることでしょう。

  • 1
PR