これが正解!評判の良いまつげ美容液ベスト5

巷にはびこるまつ毛ケア。
いろいろなまつ毛ケア法がありますが、本当に良い方法(美容液)はどれでしょう?

ここでは、まつ毛美容液についてまとめてみました。

FC2USER434541MNP さん

24 PV

まつ毛ケアの方法

まつ毛ケアには、血行促進や生活習慣の見直しなど、いろいろな方法がありますが、手っ取り早くて最もよく試されるのは「まつ毛美容液」でしょう。

けれど、いろんなブランドからたくさん出されているまつ毛美容液。
ここでは、より評判の高い商品を5つに絞って紹介します。

やっぱりコレだね。美容液

まつ毛ケアと聞けば思いつくのは、「まつ毛専用の美容液」によるケア。

DHCの黄色い液体が入っているものとか流行りましたよね。
「まつげ専用」というワードにかなり驚きました。

では、まつ毛美容液について簡単な説明とおすすめの商品を紹介します。

まつ毛美容液とは?

まつげ美容液はその名の通り、まつげに必要な栄養をぎゅっと詰め込んだ美容液なのでまつげやまつげの根本に塗ることによって健康になるのです。美容液にはまつげに良い成分だけでなくまつげを伸ばす、増やす成分も含まれているので塗り続ける事によって今までよりまつげが長くなったり量が増えるという効果も期待できます。

その名の通り!説明はいらなかったのかもしれません。

<スカルプDのまつ毛美容液>


育毛剤で有名なスカルプDが発売している商品。
コスメの口コミサイトで4年間連続でまつ毛美容液部門1位を取っている美容液です。

マツエクをしているので欠かせません。ピンク容器と比べて即効性が有るように感じますし、全く目に染みません。抜けてもすぐ産毛が生えてきて、太く長く育つのを実感しています。一つ希望を言えば、他の方のレビューにもあるように、残量が分かるよう透明の容器入りで、またパッケージも簡素化してメール便対象商品になると有りがたいです。

口コミでの評価もとても高いです。

<アイラッシュケアエッセンス MiMC>

まつ毛ケアだけでなく、まぶたケア、マスカラベース、透明マスカラとしても使うことができるマルチなアイテム。透明でとろみのあるテクスチャー。のびはよく、使用後のまぶたもまつ毛もべとつきません。使い続けることで、乾燥しがちなまつ毛とまぶたを潤してハリ・コシのある上向きのまつ毛とピンとしたハリのある目元へと導きます。

現在使用から1ヶ月経ちましたが量が増えるというよりも長さや太さ、ハリが出る感じです。また、ビューラー時にまつげが抜ける事が減りました。
上まつげも伸びるのですが、私は下まつげが今まで使用してきたまつげ美容液の中で一番伸びています。コレは嬉しいしビックリしました。

まつ毛の質が変わったという口コミが多く見られます。

<プレミアムアイラッシュエッセンス>

弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスで濃密まつげを作ってくれます♪

乾燥からも守ってくれるアロエベラや高麗人参などのが含まれているので、目元の美容液としても使えます。これ1本でまつげ(マツエクOK)・眉毛・目元と全てに使えるというのが嬉しいですよね。

上下のまつ毛の根元に塗りやすいチップタイプのまつ毛用美容液です。
出来ればもうちょっと細い方が良かったかな?という気がしなくないですが、垂れないし、しっかり塗れるのが、いいと思いました。

塗ってすぐに瞬きをしても、目の中に入りません。

簡単に塗れるし、しみたりしません。
塗ってすぐに伸びる訳ではないですが、抜けにくくなったかな?と思います。

抜けにくくなったということは、根元が強くなったということかと思われます。

まつ毛美容液で塗ると目の中に入ってしまうことはよくあるので、
そのトラブルが起きないのは嬉しいポイントですね。

<フローフシ THE まつげ美容液 フローフシ>

「健康なまつ毛を育むためには、土壌であるまぶた全体を整えることが大切」という発想から生まれた商品。まぶたや目尻、眉毛にも使うことができるので、目元のケアが1本で完成するのが便利ですね。

今まで使ってきた美容液の中でダントツ!
上、下まつげ共、しっかりした長いまつげになります。
月1でセルフまつげパーマをしているのですが、まつげの抜けも無く、しっかりしたまつげが続いています。
この美容液のおかげだと思います。

ただ目に入ると痛いです!
チューブなので、出しすぎに注意です!

塗ってからしっかりしたまつ毛が生えるようになったという口コミが!

目に入ると痛いのは当たり前。
どの美容液を使うとしても、出し過ぎないように注意しましょう。

  • 1
  • 2