ウコンより凄い?シリマリンのまとめとサプリ【アレキサンダーアンドサン、NOW Foods】

ミルクシスルという植物に含まれるシリマリンは肝臓疾患の治療薬として有効なのですが、お酒を飲む方にも効果がテキメンだそうです。シリマリンがどんな成分なのか、そしてシリマリンサプリについて商品をご紹介します。

MEANBOU さん

6369 PV

シリマリンとは?

シリマリンとはヨーロッパに自生するキク科の二年草、ミルクシスル(マリアアザミ)の有効成分のことです。古くから肝障害の治療に民間療法として利用されてきたミルクシスルの種子に多く含まれているフラボノイド混合物であり、肝臓疾患の治療薬として活躍します。

シリマリンの効果

●肝機能を高める効果
シリマリンには肝炎、肝硬変などの肝障害予防と改善の効果があります。栄養を吸収して毒素を排出し、解毒作用のある肝機能を高め、胆汁の分泌を促すため、アルコール性肝障害、肝炎、肝硬変などの病気治療にも用いられます。またタバコやアルコールから胃や肝臓を守り、悪酔いを防ぐとともに、二日酔いの回復をサポートします。損傷を受けた肝臓の細胞を修復するため、肝機能障害など肝臓が陥ってしまう様々なトラブルに効果を発揮します。

●細胞(肌や唇)を若々しく保つ効果
シリマリンには抗酸化作用があり、体の細胞を酸化させ老化を早めたり、変質させてガンを誘発する活性酸素の働きを抑えるなどして免疫力を高めます。

●肌の調子を整える効果
シリマリンは、シリビニンまたはシリビン、シリジアニン、シリクリスチンと呼ばれるフラボノイド類から成ります。その中のシリビンは真皮のコラーゲンを増やし、繊維構造を正常化する作用を持つため、シワを改善します。また体内で成長ホルモンの分泌を促し、細胞の老化を防ぎます。

●生活習慣病の予防・改善効果
シリマリンは体内で合成される抗酸化物質グルタチオンの生成を促すことや、ガンや老化、動脈硬化、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞などの原因になる活性酸素を抑制する効果から、生活習慣病の予防、改善効果があります。欧米で人気の高いメディカルハーブとして支持される理由もこの強力な抗酸化作用が関係しています。

ウコンよりもパワフル?シリマリンユーザーの声

これは本当に凄い!!
3日ほど続けているのですが、飲酒時に3カプセルほど分けて飲むとずっとほろ酔い気分を保てます!!
オルニチンやタウリンを服用していましが、シリマリンの効果はダンチで違います!

元々肝機能が弱く疲弊しやすい体質なので効果はテキメンでした。
まだ2回しか飲んでませんが服用し続けることで肝機能の改善が期待できそうです。
プラシーボ的な効能もあるとは思いますが…

肝機能回復のサプリとして「ウコン」が良いと言われますが、
じつはウコンは肝機能傷害などで既に肝臓に問題のある人には危険らしいですね。
胃潰瘍なども悪化させるので注意が必要です。
そこでいまはシリマリンが注目されているようです。

人気のシリマリンサプリメント

シリマリン 150mg

スーパーマリン

お酒を飲む方の健康管理にお役立て下さい。
¥21,384 税込

シリマリンエキス末、イチョウ葉エキス末

  • 1
PR