不倫ブームの影響?夫からの依頼による妻の不倫調査の年々増加

昭和60年くらい前までは不倫という夫の浮気は多く、不倫調査と言えば、殆どが妻からの依頼による夫の不倫調査でした。

探偵業界においてもそれは顕著に数字でも表れ、夫からの依頼による妻の不倫調査の年々増加しており、昨今では夫からの依頼による妻の不倫調査は 不倫調査全体の半分にもなってきています。

更新日 2017年08月02日

soccer6822CTZ さん

6 PV

昭和60年くらい前までは不倫という夫の浮気は多く、不倫調査と言えば、殆どが妻からの依頼による夫の不倫調査でした。

探偵業界においてもそれは顕著に数字でも表れ、夫からの依頼による妻の不倫調査の年々増加しており、昨今では夫からの依頼による妻の不倫調査は 不倫調査全体の半分にもなってきています。

SPA!が全国の30~45歳既婚男女・各100名におこなったネットアンケート(2012年10月)によると、既婚女性の20%が「婚外恋愛経験アリ」と答えています。

既婚男性の「婚外恋愛経験アリ」(24%)と遜色ない数字で、女性の浮気がかなり広がっている印象を受けます。

その理由としては、女性の社会進出が関係しています。

不倫調査に関しましても、男性は働きに出る為外での出会いのチャンスは多く浮気・不倫のイメージは男性というイメージもあるかと思いますが、

最近は女性の社会進出に加え、不景気なため専業主婦だった方もパートに出たりと社会への接点が広がり不倫に関しては男女の差がほとんどないのではと考えられます!

やはり、1日を通して一番多くの時間を過ごすのが職場ですから、上司や同僚・後輩など必然的にコミュニケーションも多くなります。

歓送迎会や忘年会などのお酒の席でのノリで不倫関係をスタートさせるカップルもいます。

アルコールが入ると判断力が鈍くなり、普段言えないことを言ったりやったりと、言動が大胆になります。

理性で抑えていることもつい手を伸ばしてしまうことが増えてきます。

ボディタッチの機会も増えるので、そのまま親密になることもあります。

  • 1