知って楽しいおもしろ動物雑学

動物さん達の知って楽しい雑学の数々をご紹介。

更新日 2016年12月25日

燃えPaPa さん

23 PV

動物園ではフラミンゴに体がピンク色になるエサを与えている

「インターネットウミウシ」というウミウシがいる。

ポニーとは小さな馬の総称。成馬で147センチ以下ならどんな馬でもポニーと呼ばれる。

コアラは有毒のユーカリを食べ、その消化のために一日の大半を寝て過ごす

ナマケモノは運動しすぎると発熱してその熱で死ぬ

カメレオンの舌は体長よりかなり長い。2倍に至るときも。

アフリカ大陸では、年間でカバに殺される人数は他のどの動物に殺される数より多い。

上野動物園のパンダの場合は毎日、笹やリンゴなどの他にも馬肉 を与えられている。

いつも笹を食べているイメージのあるパンダ。  いっけんすると草食動物かと思いきや、その大腸も小腸も肉食動物のものと 変わりありません。  それゆえ、上野動物園のパンダの場合は毎日、笹やリンゴなどの他にも馬肉 を与えられています。  ちなみにジャイアントパンダの一日の食費は10850円。

カタツムリは-120度の世界でも死なないが食べるものがなくて結局は死ぬ。

闘牛で牛はが赤い布に興奮に興奮しているのではなく、ひらひらした布に興奮している。

「デカイヘビ」という全くでかくないヘビがいる。

キリンは滅多に泣かない。ちなみに鳴き声は「モー」

「トラの尾を踏む」ということわざがあるが、実際トラは尾を踏まれてもぜんぜん怒らない。

デンキウナギの電極は頭側がプラス、尻尾側がマイナス。

  • 1