浮気を許すな!!浮気調査をして慰謝料を取る方法

浮気は許せない。浮気をしたヤツには報いを受けさせるべき。ガッツリ慰謝料を取って離婚するために浮気調査を依頼する。

TOKIMADD0 さん

19 PV

浮気を疑った理由

最近の夫婦関係が冷たくなっていたから。

急に冷たくなったりしたら浮気を疑いますよね。

いつも夜電話してたのに、電話ができない日が多くなった。理由を聞いたら目が泳いでたので『怪しい…』と思って問い詰めたら浮気を白状した

すぐに連絡が返ってこないと不安ですよね。

生活習慣に変化があったら、それは浮気相手の影響かもしれません。
見た目を気にしたり、スマホに触ろうとすると警戒するようなら、浮気をしている可能性があります。

いつもヨレヨレのスウェットだった夫がオシャレに興味を持ったら、浮気を疑ってしまいますよね。

浮気をしているかもしれないと感じたのには何か理由があるはずです。
相手のことをよく観察してみると、浮気を感じさせる行動が端々に見えてきます。
まずは、こうした浮気の兆候を見つけましょう。

浮気調査を依頼するには

契約をする前に自分の状況を詳しく説明して、最適な調査方法や料金を複数提示してもらってください。

契約内容の確認、料金の確認は絶対やっておきましょう。

依頼先探しでぜひ実行して欲しいのが、「探偵社の比較」。
依頼先としてピックアップした数社に無料見積もりを依頼します。

探偵に浮気調査を依頼するときは、料金の見積りをしてもらうのが大事です。

人目を盗んで、クリスマスにデートというケースや、大晦日からの年越し不倫旅行などはよくあります。なかには、大晦日から登山をして初日の出不倫デートというケースもあるくらいです。

あらかじめイベントシーズンなど、浮気相手と会う可能性が高い日を調べておく。

浮気調査を探偵に依頼する前に準備すること、依頼をする探偵の選び方を調べておきましょう。
浮気調査の成否は、探偵の選び方でも違ってくるようです。

浮気をされていることがわかったら

たとえ遊びであったとしても、浮気をするような夫とはもう生活できないと感じて離婚を決める人もいると思います。

浮気をされたら即離婚してやる!!という人も多いはず。浮気をしていることが浮気調査でハッキリしたら、離婚の準備にとりかかりましょう。

夫婦再建すると決めたのであれば、旦那様も浮気に関しては反省をしていることかと思います。旦那様にも言えることですが、貴方自身も、過去を振り返ってばかりではなく、前向きになる事が大切です。

離婚ではなく復縁を望む人もいます。離婚をするか復縁するかはその人の判断です。

  • 1