親友が残した多額の借金を代わりに返済するため、短期で稼げるという実験に参加した七瀬サキ。
実験内容は新しい媚薬の効果を調査するものであり処女である彼女は最適の実験体だった…。
媚薬により意識が朦朧としはじめたところに、実験と称し身体中を愛撫しはじめる研究者たち。
抵抗しようにも手足に拘束具を付けられ男たちの良い様に弄ばれてしまう。
実験のため身体を弄ばれようが心は絶対に売り渡さないと必死で耐え抜く七瀬サキだったが新たな新薬を投与されてしまい…。
絶え間なく続く愛撫…終わらない快楽地獄。
媚薬の効果により身体は作り変えられ、望まぬ絶頂を何度も何度も経験させられ…。
そして、実験の締めくくりに究極の選択を迫られた七瀬サキの運命は…。