沢尻エリカの逮捕理由はなぜ?合成麻薬MDMA使用はいつから?ルートは? |

沢尻エリカの逮捕理由はなぜ?合成麻薬MDMA使用はいつから?ルートは? |

2019年11月16日、警視庁(組織犯罪対策5課)に、合成麻薬MDMAを含む粉末(カプセル入り)を所持した麻薬取締法違反の容疑で逮捕(緊急逮捕)
沢尻本人は容疑を認めていると報じられ、12月6日、麻薬取締法違反の罪で起訴された。同日、保証金500万円を納付し、保釈。
2020年1月31日に東京地方裁判所で初公判が開かれ、沢尻は起訴内容について認めた
。検察側は懲役1年6月を求刑し、弁護側は執行猶予付き判決を求め、即日結審。
同年2月6日に判決公判が行われ、懲役1年6月・執行猶予3年の有罪判決が言い渡された