乳房オーガズムというものもある

一部の女性は性交や前戯の間に乳房を刺激されたり、さらにはただ乳房を愛撫されたりするだけでオーガズムに達する。通常の(骨盤領域の)オーガズムと同じであるため、これは「乳房オーガズム」と呼ばれている。

すべての女性に起きるものではなく、213名の女性に質問した調査によると、29%が少なくとも一度は乳房のオーガズムを経験したことがあった。
このオーガズムは部分的には、性的興奮の際に体内で生産されるオキシトシンというホルモンにより引き起こされると考えられているが、乳首が刺激されて勃起するとオキシトシンが発生することが示されている。