女優・モデル板谷由夏全裸ヘアヌードに過激な性描写がエロい濡れ場画像動画

デビューから24年、23年10月放送のドラマで初主演を務め、女優にモデルにキャスター、そして2児のママとしてと公私ともに充実し活躍されている板谷由夏さん。キャスターとして活躍される以前に映画作品にてヘアヌードもある過激でハードな濡れ場を披露。まさに一皮むけた演技でめちゃくちゃエロエロで魅せてくれていますよ。

cfrop さん

124672 PV

板谷 由夏(いたや ゆか)
1975年6月22日生
日本の女優。福岡県出身。アミューズ所属。
身長 171cm 血液型 O型

女優の板谷由夏(48)が、10月5日スタートの日本テレビ系「ブラックファミリア~新堂家の復讐(ふくしゅう)~」(木曜・後11時59分、初回は深夜0時9分)でドラマ初主演を飾ることが4日、分かった。

板谷由夏 デビューから24年で待望のドラマ初主演「まさか話をいただけるなんて」日テレ系「ブラックファミリア」

1995年には、博多華丸(当時は鶴屋華丸)やおたこぷー(当時はおタコ・プー)と共にSOUTH END×YUKAとしてシングル「SO.TA.I」をリリースした
(「EAST END×YURI の ヒットシングル「DA.YO.NE」」のローカル版のひとつ)

女優の石田ゆり子さんとは大変仲がよく、インスタには二人の写真がよく掲載されている

映画欲望(2005年)よりヘアヌードシーンもある過激な性描写濡れ場


解説

直木賞作家として知られる小池真理子の同名小説を、『深呼吸の必要』の篠原哲雄監督が繊細な映像美と共に映画化したエロティックなラブストーリー。映画やテレビで活躍する板谷由夏と、『ナビィの恋』の村上淳が、究極の純愛を熱演しているほか、津川雅彦や高岡早紀ら豪華出演者が脇を固めている、また、原作のファンである布袋寅泰が主題歌を担当し、作品の世界観を存分に表現している。板谷由夏の大胆なラブシーンは、息をのむほど美しい。

欲望 (2005)
監督 篠原哲雄

  • 1
  • 2