さとう珠緒ブレイク前篠山紀信撮影のヘアヌードグラビア画像!AV総額1億3000万オファーも!

タレントさとう珠緒さん。現在でも変わらない可愛さが合われていますが、バラエティー番組などで大ブレイク前、篠山紀信撮影で大胆なヌードを披露していました。若々しく張りのある大きな胸は本当に美しく見とれてしまいますね!総額「1億3000万円」でAV・ヌードビデオへのオファーがあったなども話題ですよ。

cfrop さん

235414 PV

さとう 珠緒(さとう たまお)
1973年1月2日生
日本の女優、タレント。
本名、佐藤 珠緒(読み同じ)

公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 156 cm / 43 kg
BMI 17.7
スリーサイズ 83 - 58 - 84 cm
靴のサイズ 22.5 cm

「私の中で『ぶりっ子』は素直で、ハートで訴えること。『あざとい』は、賢くて少しズルいイメージ(笑)。ぶりっ子のほうが自然体でカワイイんじゃないかな」
「元祖ぶりっ子タレント」さとう珠緒も、今年1月で50歳になった。デビュー年は本人も「よく覚えていない(笑)」というが、芸歴は35年を超える。

さとう珠緒「プンプン」インタビュー「50歳になった私が令和の『あざとい女子』に思うこと」
4/9(日) 9:00配信

タレントのさとう珠緒(48)が15日、自身のインスタグラムを更新。同日発売の週刊誌の表紙を飾ったことを報告するとともに、ひもビキニ姿のバックショット写真を公開した。

 さとうは「本日発売の週刊大衆さん表紙です。カメラマンさんは10代の時にお世話になった方。まったく変わってないのでした。昔のグラビアもちょっと載ってます」との文言とともに、ビキニ写真を披露。

さとう珠緒“ひもビキニ姿”のバックショット公開 ファンもん絶「セクシー!」
2021-11-16 07:40

「私、こんなことやりたいのかな」さとう珠緒48歳が振り返る“幻の地下アイドル時代” から続くゼロ年代、テレビを点ければ、そこにはいつもさとう珠緒の姿があった。ぶりっ子キャラでバラエティ番組を席巻した彼女は、今の“あざとい”ブームの先駆者と言えるかもしれない。だが、その代わりにさとうは――世間から嫌われた。

「田中みな実さんは全然違うジャンルですよ」さとう珠緒48歳は今の“あざといブーム”をどう見てる?
6/26(土) 11:12配信

TV番組 出動!ミニスカポリス(1996年7月 - 12月、テレビ東京)初代ポリスとして出演
期間は半年と意外と短い

超力戦隊オーレンジャー(1995年)
丸尾桃 オーピンク 役

「MUTEKIレーベル」からセクシービデオのオファーを受けたことも明かし「(ギャラは)1億円でした。ヌードもセットでプラス3000万円っていうのも…。去年とか一昨年に」と“波瀾万丈”ぶりを次々と明かしていた。

1993年篠山紀信撮影お宝ヌード画像

「さとうは1993年にカメラマンの篠山紀信氏の撮影で、綺麗なピンク色をしたバストの先端を披露。当時は艶系DVDメーカーからも1億円のオファーがあったと言われるほどでしたね。現在も若い頃と変わらぬスタイルを維持しており、五十路を記念して写真集を出せばファンが飛びつくことは間違いありません。ぜひ英断を期待したいものです」(グラビア誌ライター)

珠緒のロケットバスト発射のカウントダウンは、すでに始まっているかも!?

さとう珠緒「五十路記念」でたわわロケット「ピンクの先端」再解禁
アサ芸プラス
2022年5月29日 09:58