不用品回収だって楽ちん?!リピーター続出の便利屋とは?

不用品回収や家の雑務をしてくれる便利屋。良い便利屋を選ぶポイントや頼むメリットをまとめました。

更新日 2014年10月29日

FC2USER076709RGD さん

20 PV

便利屋に頼んで正解でした!!

便利屋さんは全般的に安いと思いますよ。

便利屋トラブルバスターさんに依頼した近所の人に勧められて電話しました。部屋の廃品回収・不用品処分が簡単に出来て嬉しかったです!

女性の一人暮らしや老人世帯では家具一つ移動するにも男手が必要になり、他にも 「水道の水が止まらない」 「エアコンがカビ臭い」 「ドアノブの調子が悪い」 「網戸が破れた」 「鍵を無くした」 「部屋のお掃除をして」 「ペンキを塗って」 「病院へ付き添って」 「引越しを手伝って」 「結婚式に代理で出て」 「犬の散歩をして」 「不用品を処分して」 「害虫駆除をして」 「おつかいをしてきて」 など様々です。

良い便利屋を選ぶポイント!

安心して便利屋に依頼するためには、まず便利屋業界の実態を知ることが必要です!日頃から便利屋のホームページを見て勉強しておくと失敗することは随分減ると思います。

事業者のホームページを見て、便利屋の考え方、お客様への配慮の程度を確認しましょう!
ホームページの文章をよく読むと、お客様のために親切に書いているホームページなのか、便利屋を売り込むためのホームページなのかが見えてきます。

その他に考えられる事としては…

①きちんとした固定電話か
(携帯電話とかのところは結構怪しかったりしますww)

②24時間対応可能か
(緊急事態にも対応してくれるのが便利屋さんのメリットでもあるからです!)

③無料で見積もりをしてくれるか
(悪徳な業者の中には見積もりだけでお金をとるところもあるので要注意です!)

業者と便利屋を比較!

便利屋のほうが良いかもですね。
そのまま引越しの際に出た不用品もひきとってくれるし。

≪不用品回収 専門業者≫

▽料金イメージ
業者によって値段は異なってきます。

料金の形態としては次の2種類。

A 基本料金 + 処分品の単価 + 追加料金

B 処分品の単価 + 追加料金

▽サービス内容

こちらの都合に合わせてくれたり重たいものを代わりに搬出してくれるなどのサービスはありません(>_<)
なので、大きい物などはあらかじめ自分で解体しておく必要があり面倒です。

≪便利屋≫

▽料金イメージ
資材費用・処分費用・車両が必要な場合は車両代等、作業内容によって費用が異なるケースもありますが、家具の解体など基本的に時間で料金が発生します!

▽サービス内容
家具の解体や、不用品の引き取り、さらに引越しなどもやってくれます!

その場合…↓

例:2,500×2時間=5,000円

などなど!これもまた業者によって異なりますが、安すぎる便利屋は作業が雑だったりするので要注意です!

以上の事を踏まえ、まとめると…

①専門業者より便利屋の方が安い

②便利屋にお願いする時はきちんと調べる事が必要!

③安すぎる便利屋は要注意

④気になったらまずは問い合わせをしてみる

⑤不用品回収に限らず、引越し、掃除の手伝い等、他の雑務をしてくれる便利屋にお願いすればだいたいの事に対応してくれるので効率的に家の雑務を終わらせる事が出来る

  • 1