『Outlast 2(アウトラスト2)』情報まとめ

2013年に発売されたRed Barrels製作のサバイバルホラーゲーム『Outlast』の続編『Outlast 2(アウトラスト2)』の情報を掲載。概要、ストーリー、動画など

更新日 2017年04月25日

FC2USER197890BZN さん

7756 PV

『Outlast 2(アウトラスト2)』

発売日:2017年4月25日
制作:Red Barrels
ジャンル:サバイバルホラー
プラットフォーム:Mac, PC, PS4, Xbox One
レーティング:ESRB M (17歳以上)

リテール版“Outlast Trinity”には、マウントマッシブ精神病院を舞台とした初代“Outlast”と初代のプリクエルを描いたDLC“Outlast: Whistleblower”、アリゾナ砂漠へと舞台を移す続編“Outlast 2”を同梱する。対応プラットフォームはPS4とXbox One。

http://doope.jp/2017/0363082.html

出典 YouTube

リテール版“Outlast Trinity”には、マウントマッシブ精神病院を舞台とした初代“Outlast”と初代のプリクエルを描いたDLC“Outlast: Whistleblower”、アリゾナ砂漠へと舞台を移す続編“Outlast 2”を同梱する。対応プラットフォームはPS4とXbox One。

出典 YouTube

体験版の主人公はカメラマンのBlake Langermann(ブレイク・ランガーマン)で、妻のLynn(リン)と共に働くジャーナリストだ。
2週間前、何もないハイウェイで裸足の若い妊婦が一人でさまよい歩いているのが発見された。2人はその調査に向かっていたがヘリのエンジンが停止し…

ゲームシステムなどの詳細は明らかにされていないが,発表に合わせて公開されたティーザームービーには燃え盛る十字架のようなものが映し出されており,カルト宗教に絡んだストーリーを予感させる。海外メディアのIGNに掲載されたRed Barrels GamesのPhillipe Morin(フィリペ・モリン)氏へのショートインタビューでは,「白黒がハッキリした闘争などまずない。争いが終わった後に,その勝者が,誰が正しく誰が間違っていたか,誰が善で誰が悪なのかを決めるのだ」という格言めいた言葉とともに「ゲーマーをチビらせるために新作を作っている」と挑戦的なコメントが語られている。

出典 YouTube

逆再生すると「2016年4月22日に神の報いが始まる。」と言っていることが分かる。
後日、4月22日からアメリカ・ボストンで開催されるPAX Eastでプレイアブル出展されることが発表された。

開発を手掛けるRed Barrelsがファンの質問に応じ、続編のボリュームに言及。およそ5時間程度で濃密なホラー体験を描いたオリジナルから、20~30%増のボリュームを視野に入れていることが明らかになりました。
また、別の質問に答えたRed Barrelsは、最新作が全く新しいキャストを用意したことを改めて伝えており、初代と続編の物語を繋ぐ未発表コンテンツを含め、さらなる続報に期待が掛かる状況となっています。

昨年10月に正式アナウンスが行われ、先月上旬には舞台をマウントマッシブ精神病院から移すことが明言された傑作ホラー“Outlast”の続編「Outlast 2」ですが、今月上旬にIndie Games Level Up!が公開したRed Barrelsのインタビューにて、スタジオの共同創設者Philippe Morin氏が新作の取り組みについて言及し、来る新作が1978年11月14日に活動の拠点としていた“ジョーンズタウン”で914名の信者が自ら命を絶ったキリスト教系カルト“人民寺院”の集団自殺事件にインスパイアされた作品であることが明らかになりました。
これは、Philippe Morin氏が詳細は明かせないと前置きした上で語ったもので、氏は新作の開発にあたってアメリカ史上最大の集団自殺として知られるジョージタウンの事件を調査していると明言しています。
なお、Philippe Morin氏によると来る“Outlast 2”と初代“Outlast”は同じユニバースを舞台としており、Red Barrelsはこの2作品を繋ぐ何らかの準備も進めているとのこと。

フリージャーナリストのマイルズ・アップシャーの元に匿名の人物から内部告発を記したメールが届いた。内容はマーコフ・コーポレーションという会社が、慈善事業として運営している精神病院で非人道的な手段を用いて莫大な利益を得ているというものであった。 早速愛用のハンディカムと共にコロラド州に飛び、山頂にそびえる巨大な隔離施設「マウントマッシブ精神病院」を訪れたマイルズだったが、彼を待っていたのは血と暗闇と狂気の支配する地獄だった。 ここで何が起こったのか?何が始まろうとしているのか?そして畏れと共に囁かれる言葉「ワールライダー」とは何を意味するのか。 極限の恐怖と死の危険が迫る中、マイルズは真相に向かっていった。

マーコフ・コーポレーションのソフトウェアエンジニアであるウェイロン・パークは、「マウントマッシブ精神病院」内でおぞましい出来事が起きていたことを知り、外部へ告発しようと試みる。 行動が露見したパークが被験体として捕らえられそうになっていたその頃、院内で行われていたモーフォジェニックエンジンの実験でビリー・ホープという患者が暴走し、大惨事が起きようとしていた。

  • 1